days最新話310話ネタバレ!ペースは完全に桜高へ。聖蹟にはゴールが不可欠に

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

2019年9月4日発売の週刊少年マガジンにてdaysの最新話である310話が掲載されました。

その内容などをまとめていきます!

days最新話310話ネタバレ!ペースは完全に桜高へ。聖蹟にはゴールが不可欠に

聖蹟対桜高の現状を分析する実力者たち。

 

  • 序盤10分聖蹟のシュートが多い、桜高は0。
  • ここ数分は桜高がシュートを打っていて、得点にはなっていないものの桜高のペースに。

 

犬童が躍動し始めたことで、連携が良くなり、

今の桜高を止めるには犬童を止めるのは不可欠。

 

しかしそれは聖蹟もわかっていることで、犬童に対応できるのは水樹しかおらず、犬童となんとか競り合います。

一旦態勢を立て直し、犬童と水樹が対峙。

 

「そろそろ点が欲しい、お前とは決着つけなきゃな、水樹」

と犬童がいい、水樹も「来い、1対1だ」といい、勝負になると思いきや、後ろから4対1だ!といい、他の3人が一斉に犬童に仕掛けます。

 

ですが、あっという間に3人が抜かれ、結局1対1の状況に。

なるかと思いきや、犬童は「しない」と答え、鳥飼に壁パスをし、水樹もあっさり抜かれてしまいます。

 

その先にいた臼井が止めようとするも、再度外の芹沢にパス。

フリーになっていた状態でシュートを放ちます。

しかし、ゴール正面に放たれたシュートはあっさりキーパーに止められてしまいます。

 

桜高は、聖蹟を完全に崩して、いい形でシュートできたものの、得点にはなりません。

その状況を見て、良介を探すよう指示を出します。

 

なんとか助かった聖蹟ですが、すぐに反撃に出ます。

くれ」と臼井がボールをもらい、『これ以上は守備陣が持たない、ゴールが必要だ』と考え、カウンターに出ます。

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

おすすめの記事