【地縛少年花子くん】最新話66話ネタバレや感想!六番の依り代

 

 

▼無料で漫画を読むならこちら▼

 

無料登録後、すぐに1350円分のポイント付与!

 

 

2020年5月18日発売の月刊Gファンタジーにて、【自縛少年花子くん】の最新話である66話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

 

←65話 一覧 67話→

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【地縛少年花子くん】最新話66話ネタバレや感想!六番の依り代

スミレ

寧々と花子くんが抱き合いながら、森の中の墓地で目を覚ますところから始まります。

その異様な雰囲気の森に「あの世」なんじゃないかとブルブル震える寧々。

取り乱してうずくまっていると、花子くんが提灯を持ったよぼよぼの老人に見つめられていることに気づきます。

 

質問をしようと寧々が笑顔で話しかけるも、老人は「物の怪じゃぁぁぁぁ!!」とエコーがかかるほどの大声で叫び、がくがくと震えだします。

するとその声を聞いた複数の男たちが現れ、二人を囲むような状態でじりじりと近づいてきました。

「災いだ」「悪さをする前に殺してしまおう」「燃やしちまうか」などとブツブツと話し合う男たち。

 

それを見て、話し合いは困難だと判断した花子くんは、包丁を取り出し臨戦態勢に。

ですがそこに浴衣を着た黒髪ロングの少女が「わたくしのお庭で何をしているの?」と言いながら近づいてきました。

男たちはその少女を「スミレ」と呼び、ひざまずき、切り株の物の怪をとらえたなどと話します。

 

そして二人はスミレが引き受け、男たちは明日の準備のために去っていきました。

ロープでぐるぐる巻きにされ、捕らえられた二人。

何をされるのかとびくびくしていると、「可哀想だからわたくしが飼って差しあげますわ」とスミレの家まで連れていかれることになりました。

六番の依り代

家に入り、すぐにロープを切り解放してくれたため、二人は顔を合わせたのち、すぐに出口までダッシュ。

ですが、結界に阻まれ、外に出ることはできません。

 

「室内飼いがいいの」と言いながら二人の頭をなでるスミレ。

 

  • 逃げたところでまた村の者に捕まるだけ
  • 明日は自分の結婚式があるから見張りが多い

 

などと話します。

結婚』という言葉に目を輝かせる寧々。

スミレの冗談にビビりつつも、改めて自己紹介をし合います。

 

そんなスミレを見て、寧々は少しだけ葵に似ている、と感じるのでした。

 

少し経ち、花子くんは縁側で白杖代にこの空間のことを探らせていました。

するとここが六番の境界の中であることがわかります。

花子くんは寧々に、スミレは六番の眷属である可能性が高いので、注意した方がいいと伝えます。

 

主人に課せられた役割に従って動く人形。

二人を飛び込めているのも六番の指示の可能性がある。

 

などと話す花子くん。

寧々の持っていたお茶を捨てて、飲まない方がいいことを伝えます。

 

「依り代が見つかれば話が早い」

などと話していると、スミレが話に割り込んできて中断

寧々をお風呂に連れていかれ、花子くんは追いかけることができなくなってしまいました。

 

機嫌よくお風呂の準備を進めるスミレ。

寧々はお風呂に入ったら魚になってしまうのではないかと心配します。

そうしていると、スミレは寧々に花子くんは恋人なのかを尋ねてきました。

 

慌てて否定する寧々。

 

そんな寧々にスミレは

 

  • この世ならざるものに心惹かれることは禁忌とされている
  • それでも惹かれたのなら仕方ない
  • 自分もそうである
  • 自分の慕う人は『不死の鬼
  • 幼いころからいてくれた

 

などと自分の境遇を話します。

そしてその『不死の鬼』がつけていた被り物を取り出すスミレ。

ですが、それは六番がかぶっていたものと同じでした。

 

それを見て固まり、血の気が引く寧々。

「スミレちゃんって何者なの…?」と恐る恐る訊きます。

 

そしてスミレの首筋に『』のお札が張られているのを見つけるところで終わります。

感想

依り代はまさかの人(?)でした。

まだ現世に戻る方法はわからないままですが、依り代であるスミレを壊すわけにもいかないでしょうし、別の方法を探すのでしょうか?

 

61話で六番は葵に対して、

君にはここで僕らの生贄になってもらいます」

と言っていたことがありました。

その「僕ら」は六番とスミレの可能性もありそうです。

 

二人は長い期間会っていないような気がします。

葵を生贄にすることで、二人は再び会うことができるのかなと思います。

 

 

▼無料で漫画を読むならこちら▼

 

無料登録後、すぐに1350円分のポイント付与!

 

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

 

おすすめの記事