【ヒットマン】最新話93話ネタバレや感想!ヘッジホッグスのライブ会場へ

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

 

2020年5月20日発売の週刊少年マガジンにて、【ヒットマン】の最新話である93話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

92話ネタバレはこちら!

【ヒットマン】最新話93話ネタバレや感想!ヘッジホッグスのライブ会場へ

ヘッジホッグスのライブ

翼の特に意味のないシャワーシーンから始まります。

ヘッジホッグスのライブ会場へ行く龍之介たち。

会場はすごい数の人で大盛り上がりでした。

 

西辺の計らいで、ライブ前の若葉の緊張をほぐすために会いに行きます。

ですが、若葉は緊張している様子はなく、家族と笑顔で電話をしていました。

そんな若葉を見て「どんな心臓してんだ」などとあきれたように話す西辺と龍之介。

 

緊張してるだろうと思って励ましに来たことを伝えると、若葉は大丈夫です!などと笑顔で答えます。

フラれたにも関わらず笑顔で接する若葉を見て「なんて強い子なの」と思う古鷹。

殺すような目で龍之介のことを見ながら「一体どこがいいのかしらこんな男」などと心の中でつぶやきます。

 

古鷹は「付き合わなくて正解」「もっといい人がいるから」などと耳打ち。

笑顔で答える若葉い、『健気』と涙を流すのでした。

アクシデント

そんな話をしていると、若葉の元へ父親から電話がかかってきます。

どうやら急にトラックが動かなくなってしまってライブには間に合いそうにないとのこと。

「仕方ないですよね」とあきらめる若葉ですが、龍之介は前に両親のことを話していた時のことを思い出し、自分が迎えに行くことを言います。

 

すると西辺が機材車を貸してくれ、急いで父親の元へ。

そんな龍之介を見つめる若葉。

古鷹は「ダメダメ!」と言いながら龍之介のことをあきらめさそうとするのでした。

 

龍之介が向かったのはいいものの、大丈夫かしらと心配する翼。

そんな翼に若葉は少しむすっとした表情をしながら「どんなピンチもなんとかしてくれる人です!ご自身の担当を信じられないんですか?」と言います。

翼は「そうじゃないんだけど」と否定しつつ、龍之介が父親の顔を知らないことを指摘。

当の本人の龍之介も、若葉の父の元へ向かっている最中に、そのことに気づくのでした。

諦めない

とうとうライブは若葉の出番に。

結局間に合わないまま、若葉はステージに上がります。

小雪が若葉を紹介し、少し雑談していると、客席に父親と龍之介の姿を見つけ、嬉しそうな表情をする若葉。

 

父親の乗っていたトラックには、ラブレターのイラストが大きく描かれており、それで気づくことができたようです。

父に気づいた若葉は「この会場に私の大好きな人がいます」と言います。

 

その言葉に驚く龍之介と古鷹。

翼は「あらー地元の人かしら」などと呑気に話します。

 

その人に熱い想いが伝わるように一生懸命歌います」と宣言。

客席は大丈夫なの?などと心配するも、大声で応援する父親の姿に、会場のみんなはそれが父親であることに気づきます。

 

「お父さんだよな?」などと冷や汗をかきながら見守る龍之介と古鷹。

翼は「お父さんかー」と呑気に話します。

 

そして若葉が龍之介のことを考えながら、「やっぱりあなたが大好きです」と心の中でつぶやきながらライブが再開するところで終わります。

感想

まだまだ古鷹の勘違いは続いているようですね。

フラれたものの、健気な若葉をみて、ますます龍之介のことを嫌いになっていく古鷹。

この勘違いはいつなくなるのでしょうか?

結局、勘違いしたままになりそうな気もします。

 

若葉もフラれたものの、まだまだあきらめていないようですね。

ここから龍之介と翼との三角関係に発展していくことになるのでしょうか。

そうなると、今後翼も若葉の気持ちに気づくかもしれませんし、修羅場が訪れそうです。

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

おすすめの記事