【終末のワルキューレ】最新話28話ネタバレや感想!ジャックの母の感情は偽物だった
漫画を安くお得に読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を安く読みたい!」

というあなたにはまんが王国という電子書籍サービスがおすすめです!

 

 まんが王国の特徴 
    1.  無料会員登録時すぐに半額のクーポンがもらえる! 
    2.  漫画購入時、最大50%ポイント還元! 
    3.  各種キャンペーンでさらに安く購入できる! 

 

登録も簡単ですし、無料会員なら基本的に解約する必要はないので、とりあえず登録しておいても損はないですよ。

 

▼無料会員への登録はこちらから!▼

 

Sponsored Link




2020年2月25日発売のコミックゼノンにて、【終末のワルキューレ】の最新話である28話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

26話、27話ネタバレはこちら!

【終末のワルキューレ】最新話28話ネタバレ!ジャックの母の感情は偽物だった

地獄の番犬

ヘラクレスが上空に武器を投げるところから始まります。

投げた空間がゆがみ、黒く渦巻いていきます。

空に手を掲げ、「出でよ、地獄の番犬」と言うヘラクレス。

 

観客が驚く中、渦から3つの首を持つ地獄の番犬、巨大なケルベロスが現れました。

ケルベロスは襲い掛かるように、ヘラクレスの体に吸収されます。

 

十二の御業の一つである『冥界より出でし厄災(地獄の番犬ケルベロス)』という技で、黒く禍々しいあざがヘラクレスの全身に現れていました。

その姿を見て驚きよりも、「禍々しい」と恐怖を感じる観客。

ですが、その技の代償は大きいようで、ヘラクレスの体はじゅわじゅわと浸食されているようです。

 

ゼウスは

 

  • ここからは時間の勝負
  • 相手を屠るか、己を喰い尽くすまであの御業は終わらん

 

と話します。

 

観客だけでなく、神たちも固唾を飲んで見守ります。
(特にアレス)

激しい攻防

ジャックもその御業は最も危険なものであることを感じて取っており、すぐさま構えを取ります。(紳士的に)

 

そしてヘラクレスの「いくぞ」という言葉を皮切りに、再び戦いが再開します。

ヘラクレスが素手で襲い掛かり、ジャックも砕けた瓦礫などを神器に変、すさまじい攻防が繰り広げられます。

 

一瞬の隙を見逃さず、ヘラクレスは『大英雄の拳』という大技を繰り出すも、ジャックはそれをなんとか回避。

ヘラクレスの攻撃のことごとくを華麗に躱していきます。

それを見て、「体術も相当なもんだね」とジャックを高く評価するロキ。

どこまで持つかな?」とへらへらと見守るのでした。

 

その後、ヘラクレスの拳を神器化したマンホールで受け止めるジャック。

ですが、神器化して強度が上がっているマンホールを突き破り、とうとうジャックの顔面にヘラクレスの拳が当たりました。

 

直撃だったら終わっていたものを…!」と言うアレスと「フォッフォ」と笑って観戦するゼウス。

ようやく届いた一撃を見て神側の観客は大きく盛り上がり、人類側は頭を抱えます。

 

受け身を取り、体勢を立て直すジャック。

「wonderful…想像以上です」と、少し苦しそうにニヤリと笑うと、後ろにある教会のてっぺんに向け、銃型のワイヤーを飛ばします。

 

ですがヘラクレスにすぐに追いつかれてしまい、強力な一撃がジャックを襲います。

ジャックは余裕そうな表情でその攻撃をマントで防ぐも、その衝撃で飛ばされた先には鉄の柵が。

鋭くとがった鉄の柵がジャックの左のお腹付近を貫いてしまいました。

ジャックの悪魔的筋書き(プロット)

苦しそうに血を吐くジャック。

何とか柵を引き抜くも、苦しそうに息を吐きながら、血が出ているお腹を押さえます。

 

「この街のどこにもお前の逃げ場はない」と近づいてくるヘラクレス。

ジャックは柵にもたれかかりながら、「おっしゃる通りです」と苦しそうに言うと、神器化したマントを脱ぎ、それで後ろにあった建物をずたずたに切り裂きます。

そして「お忘れですか?この街すべてが凶器だということを」と言うと、二人に向けその建物が倒れそうなります。

 

それを見て、ヘラクレスはジャックが先ほどワイヤーで逃げる際に、その建物に触れていたことを思い出します。

どうやら『建物を神器化』していたようです。

 

驚くヘラクレスの元へ一直線に突撃するジャック。

ジャックの両足による飛び蹴りを、ヘラクレスは片腕で吹き飛ばします。

ですが、それはジャックの思惑通りの行動だったようで、その衝撃を利用して避難。

ヘラクレスは一人建物の下敷きになってしまいました。

母の色(感情)は偽物だった

その瓦礫の上でため息をつきながら満足そうにニヤリと笑うジャック。

すべて計算して、神器化したビルをぶつけたジャックに、観客は驚きと恐怖の感情を抱きます。

絶望の色に染まった神側の観客たちが泣きながらヘラクレスの名前を呼びます。

 

するとヘラクレスは瓦礫の下から這い出てきました。

互いに血を流しながら向かい合う二人。

ジャックは再びヘラクレスの色を見ると、愉快そうに大きな声で笑いだします。

 

「何がおかしい?」と尋ねるヘラクレスに、「あなたのおかげで今確信できました」と答えるジャック。

ヘラクレスの感情を見たことで、母の感情が『偽物』であったことを確信したようです。

 

真実の愛はこれほどに美しいものだったんですね」と両手を見ながら地面に膝をつくジャック。

ジャックは両手で自分の顔に血を塗りながら、

 

「そんなあなたを本物の愛に彩られているあなたを…私は私好みの色に染めてみたい(ハート)」

 

と言い、いびつな笑みを浮かべます。

 

そしてヘラクレスが「ふっ」と笑いながら、「やってみろ」と拳を突き出すところで終わります。

感想

今回は、これまでで一番激しい攻防が繰り広げられました。

『なんでも神器にできる』というのは、やはりかなり強い神器ですね。

 

策を弄するジャックだからこそ、その力を最大限に引き出せていますが、その使い方もタイミングもさすがというところです。

柵に体が貫かれてしまうところはジャックの作戦通りだったのかは気になりますが、おそらくあれは想定外だったのかなと思います。

 

少しずれれば心臓に突き刺さっていましたし、ジャックもぎりぎりだったようですね。

 

それにしても神器化したビルの威力って、どれくらいのものなのでしょうか?

ただの小石をはじいただけで建物をえぐるほどの威力になるので、倒れた衝撃で周り一帯が吹き飛んでもおかしくないほどの威力になりそうですが…。

ヘラクレスの攻撃を利用したとはいえ、よく逃げおおせたものです。

 

血だらけになり追い込まれるも、ヘラクレスの感情は変わることはありません。

ヘラクレスはジャックの色に染められてしまうのか、はたまたジャックがヘラクレスの色に染まるのか。

次回も楽しみです!

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を安くお得に読む方法!

  • 文章ではなく『絵』で続きが読みたい!
  • とにかく安く漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、最大50%ポイントバック各種キャンペーンによりさらに安く漫画を読むことのできる『まんが王国』がおすすめです。

 

 

  • 購入費用の最大50%ポイントバック!
  • 安く購入できるキャンペーンが豊富!
  • 無料登録時、漫画が半額になるクーポンがもらえる!
  • 無料で配信されている漫画が多い!

 

初回登録時、半額のクーポンがもらえる上、最大50%のポイント還元があるので、かなりお得に漫画を読むことができます。

他にも、時間帯や曜日別にクーポンが配布されていたり、キャンペーンなど、漫画を安く購入するための要素が盛りだくさん。

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的に安く、お得に漫画を購入できるんです!

 

また、無料で読める漫画作品がたくさんあり、暇つぶしにも最適です。

登録も簡単ですし、無料会員であれば基本的に解約の必要はありません。

登録時すぐに半額のクーポンももらえるので、ひとまずクーポンだけ使って放置でもありです。

お得なキャンペーンも随時開催されてますので、登録しておいて損はないですよ。

 

▲まんが王国を無料で試してみる!▲

 

また、【登録→漫画を読む→解約までの流れはこちらをご参考ください。
関連キーワード
最新話ネタバレの関連記事
おすすめの記事