【化物語】最新話81話ネタバレや感想!ドラマツルギーの夢

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

 

2020年2月26日発売の週刊少年マガジンにて、【化物語】の最新話である81話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

80話ネタバレはこちら!

【化物語】最新話81話ネタバレや感想!ドラマツルギーの夢

ドラマツルギーの過去

ドラマツルギーが自身の過去を思い出すところから始まります。

その記憶の中では、黒髪が綺麗なグエンという名の女性が泣いていました。

グエンは爆撃機に爆撃され亡くなってしまったようです。

 

そんな記憶を思い出し、グエンの名を叫ぶと、ドラマツルギーの意識が現実に戻ります。

 

その間も暦はボールを投げ続けていたようですが、ドラマツルギーには当たっていませんでした。

 

ドラマツルギーは

私には夢がある

と言いながら、グエンの言葉を思い出します。

 

私はあなたの歌が好きよ。たくさんの人をその歌で助けてあげて。いつか私を助けてくれたあの時のように。

という言葉でした。

暦の投擲

ドラマツルギーの体は完全に治り、銃を構えます。

暦もボールを手に取り、二人は攻撃を放ちます。

 

暦のボールがドラマツルギーの弾の軌道を変えて明後日の方向へ。

それを見て驚きつつも、ドラマツルギーはボールを紙一重で躱しながら、暦に強烈な体当たりをかまします。

 

ドラマツルギーが「私は弱い!だから必要なのだ!強い仲間が!」と叫ぶと、暦に跳び箱で口を塞がれます。

ドラマツルギーはそれを簡単に噛み砕くも、落ちていた砲丸投げの弾で心臓部分に穴を開けられてしまいました。

 

そして、転圧ローラーを片手で持ち上げる暦に驚くドラマツルギー。

暦が、血を流しながら冷たい目で転圧ローラーをドラマツルギーに向かって投げようとするところで終わります。

感想

ドラマツルギーにあんな綺麗な女性との関係があったとは。

時代もわからないですし、何があったのかはわかりませんが、その記憶が日本ではないのはわかりました。

ドラマツルギーの歌がどんなものかも気になります。

グエンという女性を救ったものの、かなり音痴である可能性もなきにしもあらず…。

ドラマツルギーは強い仲間を得る事で、何を為そうとしているのでしょうか?

 

それにしても、今回の暦はかなりかっこよかったですね!

表情もこれまでの暦とは全く違っていました。

そろそろ戦いも終盤のようですし、次回も気になります!

あと、転圧ローラーを暦が持ち上げた時に、絵柄が変わるほどドラマツルギーが驚いていましたが、「あんたもそれくらいできるやろ」と思いました。

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

おすすめの記事