【ヒットマン】最新話80話ネタバレや感想!板挟みになった龍之介が出した答え

2020年2月12日発売の週刊少年マガジンにて、【ヒットマン】の最新話である80話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

79話ネタバレはこちら!

 

絵付きで最新話を無料で読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を読みたい!」

というあなたには31日間の無料期間中に600円分ポイントがもらえる
U-NEXT
という電子書籍サービスがおすすめです!

 

登録も簡単なので、今すぐ最新話を読むことができますよ。

▼31日間無料トライアル実施中!▼

※31日間内に解約しても違約金は一切かかりません

 

Sponsored Link




【ヒットマン】最新話80話ネタバレや感想!板挟みになった龍之介が出した答え

会社の人にアドバイスをもらう龍之介と敷島。

 

「すべての人の理想を叶えることができないのであれば、今自分ができることをすればいいのではありませんかね」

 

という言葉に、龍之介はうつむきながら、決意します。

 

再びアニメ会社へ行くと、キャラデザの件を島風には何も言っていないことを伝えます。

 

困惑する監督に、龍之介は「僕たちの仕事は出来る限り作家の理想を叶えること」と言い、二人で頭を下げます。

 

ですが、監督も引き下がらず、

 

  • アニメファンのため、社員を食わせるために売れるものを作らなければならない
  • 作家の希望をすべて叶えるのは不可能

 

などと話します。

 

その言葉に敷島が反論。

自分はアニメ化の前からファンであることを伝え、ファンとしての意見を述べていきます。

 

監督と敷島は言い合いになるも、どちらも意見を曲げることはありません。

すると、龍之介は菊池のデザインの方が確実に売れるという根拠はあるのかを訊きます。

 

『ここ最近当たったアニメすべてに関わっている』と説明するも、「次もそうだとは限らないでしょ」と言う龍之介。

 

そんな言い争いをしていると、菊池が

「もういいです。これ以上気を遣われるのも心苦しいので」

と口を挟みます。

 

監督の頭の中では、

 

  • 菊池が赤ペン修正に腹を立てているのではないか
  • それを受け入れればチームの士気に悪影響が出るのではないか

 

などと考えていたようです。

 

敷島が「やはり怒ってるんですか?」と恐る恐る訊くと、菊池は

「は…?怒ってませんけど」

と明らかに怒っているような冷たい表情で答えます。

そんな菊池を見てびびる龍之介、敷島、監督の3人。

 

続けて「19.20の小娘に人間の骨格はこう描くんですなどと教わったのは初めてですよ」と額に怒りマークをつけながら言うと、

 

「出したら直してさしあげますよ。ちゃんとアニメ映えする本当の骨格と筋肉に」

 

と、修正の件を受け入れてくれました。

 

その言葉を最後に立ち去ろうとする菊池。

監督は止めようとするも、その表情を見て口を閉じます。

 

菊池が去ったあと、改めて龍之介は謝罪して、敷島は大丈夫でしょうか?と尋ねます。

すると監督は「さぁな、アレが災いではなく幸運の兆しだと願うしかない」と答えます。

 

そして、監督が

 

「長いこと一緒に仕事をしてきたが初めて見たよ。彼女が笑うところなんて」

 

と言うところで終わります。

感想

なんとか修正を受け入れてくれたものの、波乱の展開になりそうですね。

現実でも、アニメ会社の意見に流されて、原作の作家が我慢する、という状況もたくさんあるんだろうなと思いました。

 

アニメが原作と全然違う時があるのは、こんな事情があったんですね。

現実でも、特に実写化はひどいものです。

 

菊池を怒らせたことで話がどう転んでいくのか。

先が気になりますね。

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

本ページの情報は2020年2月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

また、【登録から解約までの流れはこちらをご参考ください。
おすすめの記事