【それでも歩は寄せてくる】最新話44話ネタバレ!どうしても言っておきたかったこと

2020年1月29日発売の週刊少年マガジンにて、【それでも歩は寄せてくる】の最新話である44話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

43話ネタバレはこちら!

 

絵付きで最新話を無料で読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を読みたい!」

というあなたには31日間の無料期間中に600円分ポイントがもらえる
U-NEXT
という電子書籍サービスがおすすめです!

 

登録も簡単なので、今すぐ最新話を読むことができますよ。

▼31日間無料トライアル実施中!▼

※31日間内に解約しても違約金は一切かかりません

 

Sponsored Link




【それでも歩は寄せてくる】最新話44話ネタバレ!どうしても言っておきたかったこと

お正月に、うるしとマキが一緒に初詣に行くところから始まります。

うるしは歩のことを考えていると、マキに筒抜けのようで「ばったり会えたらどうする?」と聞かれます。

 

「どーもしないわ。そんな偶然が…」と話していると、歩が頭を下げて新年の挨拶をしてきました。

 

驚いたうるしは堅苦しく挨拶を返し、マキは軽く挨拶をかえします。

歩が「ご一緒してもいいですか?」と訊くと、マキは「めっちゃ甘酒飲みたくなってきた!」とその場を離れていきました。

 

結局二人になり、うるしが「偶然だなー、一人で来たのか?」と尋ねます。

歩はタケルと桜子の3人で来ていたがうるしを待つために一人で残っていたようです。

 

そして歩は「終業式の日からずっと言いたかったことがあるんです」と前置きしたあと、うるしをクリスマスに誘います。

その言葉に「おそっ!」と言ううるし。

 

とっくに過ぎているものの、どうしても言いたかったようです。

うるしはあの日、歩が『誘おうとしていた』ことを知ると、少し考えたあと、今年のクリスマスは空けておくと伝えます。

 

歩は少し固まったあとお礼を言います。

そして、歩が「しかし神社でクリスマスの話ってどうなんですかね?」ときき、うるしが「お前が言い出したんだろ!」と突っ込むところで終わります。

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

本ページの情報は2020年2月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

また、【登録から解約までの流れはこちらをご参考ください。
おすすめの記事