【転スラ】漫画最新話67話ネタバレ!原初の悪魔の一柱

2020年1月24日発売の月刊少年シリウスにて、【転スラ】の漫画最新話である67話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

66話ネタバレはこちら!

 

絵付きで最新話を無料で読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を読みたい!」

というあなたには31日間の無料期間中に600円分ポイントがもらえる
U-NEXT
という電子書籍サービスがおすすめです!

 

登録も簡単なので、今すぐ最新話を読むことができますよ。

▼31日間無料トライアル実施中!▼

※31日間内に解約しても違約金は一切かかりません

 

Sponsored Link




【転スラ】漫画最新話67話ネタバレ!原初の悪魔の一柱

シュナがベニマルに話しかけるところから始まります。

リムルのことを心配するシュナの言葉を聞き、ベニマルは「お前がいつまでも寝てるからだぞ。早く起きろよシオン」と眠り続けるシオンに声を掛けます。

 

みんなが心配している中、リムルは魔王への進化が始まろうとするところでした。

急に眠気に襲われて、思わずしりもちをついてしまうリムル。

 

何とか街に戻らなければ、と考えていると、魔力感知にて生存者が一名いることを知ります。

『心無者』の効果でリムルに屈した魂はすべて奪っているため、その中で生き残った一人のことを『厄介な相手かもしれない』と予想するリムル。

そんなやつのいるところで眠るわけにはいかない、と何とかしようとするも、魔王への進化は途中で停止不可能とのこと。

 

リムルはランガに声をかけ、すぐに近くに来てくれたことに安堵し、「俺を守って町まで連れ戻れ、それとあの二人も連行する」と指示を出します。

 

連行する王様たちを決して殺さぬようにとみんなに言い渡すように指示を出した後、リムルは意識が飛びそうになりスライムの姿に。

そのままランガの顔にへばりつくと、「生き残っているものはどうしますか?」と尋ねられます。

 

放置するのも面倒だけど、ランガには護衛を最優先に頼みたいと考えたリムルは、一帯に横たわる死体のすべてをエサにして『悪魔召喚』を行います。

 

召喚されたのは

  • 黒髪の青年の姿をした悪魔
  • 長い黒髪の悪魔
  • 黒い仮面をつけた少年のような悪魔

の3体でした。

 

彼らをみて「あれだけの死体をささげてたったの3体!?」と思うリムル。

真ん中にいる黒髪の青年は、「なつかしき気配。新たな魔王の誕生」と笑いながら言います。

 

リムルが気を失いそうになっていると、ランガは残りの一人を生け捕りにして届けろと指示を出します。

すると青年の悪魔は嬉しそうに翼を広げ、「光栄の極みで少々張り切ってしまいそうです」と言った後、今後も仕えてもよろしいのでしょうか?とリムルに尋ねます。

そんな悪魔をみて『なんか変なのでてきたかも』と思うリムル。

 

リムルは「まずは役に立つと証明して見せろ」と言うと、青年の悪魔はにこりと笑いながら「安心してお休みください。偉大なる召喚主」と、こうべを垂れます。

 

そしてリムルが意識を失い、丁重にリムルをランガに手渡します。

ランガが去った後、「初仕事…完璧にこなしてお褒め頂かなくては」と、すぐに悪魔たちは仕事に取り掛かります。

 

その様子を陰から見ていたラーゼン。

『生存者』のスキルで何とか生き残っていたようで、リムルの実力に驚きを隠せません。

 

ですが、ラーゼンはひるむことなく、次の行動に移ろうと作戦をたてます。

  • リムルが弱っている今が好機
  • 呼び出された上位悪魔三体はそう厳しい相手でもない
  • 早々に片づけて後を追う

などと考えます。

 

いざ行動に移ろうとしたとき、青年以外の2体の悪魔がラーゼンの前に。

急なことに驚いて固まってしまうラーゼン。

 

すると、後ろから先ほどの青年の悪魔がやってきて、残りの二人をさがらせ、青年の悪魔とラーゼンは戦闘に入ります。

 

まずはラーゼンが両手から『熱収束砲』という魔法を放ちます。

ですが、青年の悪魔は軽く息を吹きかけることで軌道をそらします。

ラーゼンはたまに起こる誤作動だと思い、土の騎士を作り出します。

 

本来、精霊は悪魔に強いはずなのですが、青年の悪魔は軽々とすれ違いざまに核のようなものを抜き取ります。

「経験が足らない」

と言って、ラーゼンの魔法をものともしない青年の悪魔。

 

ラーゼンが驚いていると、悪魔は「次は趣向を変えましょう」と魔法不能領域を作り出し、魔法なしで戦うことになります。

 

ラーゼンの必死の攻撃を難なくいなす悪魔。

その様子をみてラーゼンは、悪魔は何か企んでいるわけではなく「ただ楽しんでいるだけだ」と言うことに気づきます。

 

するとラーゼンはこの青年の悪魔の正体に気づき、『魔物の国の王よ、貴様自分が何を呼び出したのか理解しておるのか!?』と思い、恐怖で体が震えだします。

青年の正体は『七色(ななにん)しか存在しない原初の悪魔の一柱』であったのです。

ラーゼンがそう気づいた時にはもう遅く、青年の悪魔の腕がラーゼンの頭をつかもうとしていました。

 

一方そのころ、リムルの魔王への進化が始まることがみんなに知れ渡り、同時に祝福が配られるとのこと。

みんなが「リムル様」と地面に膝をつく中、ベニマルが

「気を引き締めろ!我らが主の勝利だ!次はわれらがその力を振るう番だぞ!直にご帰還なされる、祭りが終わるその時まで全身全霊を傾けてお守りするのだ!」

と叫ぶところで終わります。

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

本ページの情報は2020年2月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

また、【登録から解約までの流れはこちらをご参考ください。
おすすめの記事