【サタノファニ】最新話118話ネタバレ!捕まったカチュアが連れて行かれたところは

 

最新話掲載のヤングマガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

2020年1月11日発売のヤングマガジンにて、【サタノファニ】の最新話である118話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

 

117話 一覧 119話

 

▼漫画を全巻無料で読めるか調査しました▼

【サタノファニ】最新話118話ネタバレ!捕まったカチュアが連れて行かれたところは

清掃仲間のおばさん(レイコ)が、カチュアを抱えて逃げようとするところから始まります。

メガネの少女『ジェフリー・ダーマー』が、「バラバラにしてやる!」と吠えて2人を追おうとすると、カチュアはトイレのゴミ箱に仕掛けていた爆弾を爆発させます。

 

ダーマーに致命傷は与えられず、カチュアも火薬の量から仕留めれるとは思っていないようです。

カチュアはレイコに、保健室に仲間がいるから連れて行ってほしいことを伝えます。

カチュアのカツラが取れてしまい、「あなた一体、、、」と声をかけるレイコ。

 

カチュアは、

  • この辺で行方不明になる人がいて、それが教団の仕業であること
  • 友達が取り込まれて大変なことになってる
  • 友達を助けるまでは自分のことは誰にも言わないでほしい

ことを話します。

するとレイコは「わかったわ。あなたも私と同じなのね」と話し出します。

  • 元々この学校の教師だった
  • 息子も教師をしていて急にいなくなった
  • 警察もまともに取りあってくれなかった
  • 息子は教団を批判していた
  • 息子が姿を消した学校を調べるために清掃員として就職し、息子の血のついたハンカチを見つけた
  • 5年前に教団が来てから村はおかしくなった

などと話し、「あなたが何者かはわからないけも協力するわ」と言います。

 

その様子を監視カメラで見ていた龍野辰巳は、ダーマーに保健室に向かっていることを知らせます。

ダーマーは、『見習い』を連れて2人を追いかけることに。

 

一方、小夜子は真希に階段の下から声をかけていました。

「一緒に帰ろう」と言う小夜子に、真希は

「どうして来たんですか?あなたたちのせいで姉さんは」

と泣きながら銃口を小夜子に向けます。

 

その頃、カチュアやあやなどのみんな、敵に囲まれて追い詰められていました。

 

女医もカメラの映像を通して状況を把握しながら、連携が取れていることに、どこかに司令塔がいるなと考えます。

すると、蟹型のカメラを拾い上げる龍野。

「久しぶりだな、間久部香澄!私を覚えているか?」と言います。

女医は「そうだったか。お前が噛んでいたか」と言います。

 

龍野は捕らえられたカチュアとレイコを指差してポーズを決めながら、

「待ったぞこのときを!私の天才を証明する瞬間を!そこで見ているがいい、私のダーキニーがお前のメデューサを殺す様をな!」

と言い、笑い声をあげます。

 

そして捕らえられたカチュアは目が覚めると、不穏立ち込める空間に手足を拘束されていました。

カチュアが「な、なんやここは?」と言うところで終わります。

 

最新話掲載のヤングマガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

おすすめの記事