2020年1月8日発売の週刊少年マガジンにて、ヒットマンの最新話である75話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

74話ネタバレはこちら

 

絵付きで最新話を無料で読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を読みたい!」

というあなたには31日間の無料期間中に600円分ポイントがもらえる
U-NEXT
という電子書籍サービスがおすすめです!

 

 U-NEXTの特徴 
    1.  無料で今すぐ漫画を読める! 
    2.  アニメや映画の見放題が充実! 
    3.  電子書籍40%ポイント還元でまとめ買いもお得! 

 

登録も簡単なので、今すぐ最新話を読むことができますよ。

▼31日間無料トライアル実施中!▼

※31日間内に解約しても違約金は一切かかりません

 

Sponsored Link




【ヒットマン】最新話75話ネタバレ!声優オーディション

過去に、別作品のアニメ会議にて、立石が吠えているところから始まります。

「絶対にヒロインの声優は新人のこの子にすべきです!」と吠える立石ですが、周りは有名な声優にすべきだと立石を否定します。

先生も、『無名の声優じゃアニメのファンが食いつかない』という言葉に納得してしまったようです。

 

「自信を持ってください!この子は先生のアニメがきっかけで売れますから!」と言うと、パッケージ会社の人に止められてしまいます。

  • あなたがバリバリやっていた頃とは時代が違う
  • 年間何十本アニメやってると思っているんですか
  • ヒロインを新人にやらすなんて博打みたいなことできない

と言われる立石。

 

回想が終わり、そのことを思い出した立石は電子タバコを吸いながら「そりゃそうだ。そんな博打は打てませんよねー」と一人つぶやきます。

 

そして立石も来て、みんなで声優オーディションに、挑みます。

早い段階で声優を決めることに疑問を持つ龍之介。

音響監督も、普通はもう少し先だけど、放映が半年後に決まってむちゃくちゃなどと言います。

 

すると立石が来て、人気声優で固めればレコード会社も決まるし出資もしてくれる、だからこそ大手に声をかけて売れっ子を呼んだと話します。

立石の言う通り、有名な声優ばかりがリストアップされていました。

 

ですが今になり、ヒロイン役とサブヒロイン役の声優が急にキャンセルしてきたことを伝えられます。

龍之介が「圧力かけてきたんじゃ」などと立石に詰め寄ると、

  • よくあること
  • 今は山ほどアニメがあり人気声優なら選び放題
  • ウチよりも当たりそうなアニメからオファーがあったのではないか

 

という立石。

その言葉に落ち込む翼。

 

立石は「他にも何人か有名な子が来てますから。そんなに悲観的になる必要はないかと」とフォローします。

 

そして声優オーディションが始まります。

翼や龍之介みんなで聞いていきます。

ですが、翼も龍之介もみんなほぼ同じように聞こえるようです。

「みんな同じような声で同じ演技をするからなぁ最近の子は」という製作陣。

 

翼は「その中でも売れる人と売れない人の違いってなんですか?」と訊くと、

  • 演技の幅
  • 求めることへの対応の速さ
  • ルックス

などが挙げられます。

 

立石は「そういう意味では、この子は間違いなく声優界じゃトップクラスだな」と言います。

そこには、金髪美女の古鷹麻由と言う声優が。

 

龍之介が驚いて、「さっき人気女優はキャンセルしたって」と訊くと、「そんな中残ってくれたのが彼女だ」と言う立石。

 

「ウチに来てくれるってことは先生の作品のファンじゃないですか?」と言われ、翼は嬉しそうな表情になります。

ですが、古鷹の演技を聞いてみると、翼の顔から笑顔が消えます。

周りは

  • さすがにうまいな
  • 古鷹さんで決まりかな
  • 他に選択肢ないでしょ

などと言う中、翼の表情は冴えません。

 

立石がどうだったかを訊くと、翼は「そうですね。やっぱり最後の古鷹さんでしょうか。一番うまく聞こえましたし、何より売れっ子ですもんね?」と言い、「えぇ間違いなく売れっ子です」と答える立石。

 

周りが安心する中、龍之介は「いいのか?本当に。イメージと違うならはっきり言え。これは誰の作品だ」と翼に言います。

その言葉に確かにイメージとは違いましたけど、と答える翼。

龍之介は監督にも訊くと、監督も「僕もちょっと違うと」と答えます。

 

周りが龍之介を止める中、龍之介は「ヒロインだけでもオーディションをやり直してください」と頼むも、立石に「いい加減にしろ」「金も時間もかかってんだよ。これだけで」などと言い止められます。

 

龍之介は「作家の想いはどうだっていいんですか?」と言い、「お前になにが」という立石。

険悪な雰囲気になり、翼が止めようとすると、もう一人学生服のような服を着た少女が現れます。

そして、その少女に翼が気づくところで終わります。

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

本ページの情報は2020年7月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

また、【登録から解約までの流れはこちらをご参考ください。

 

おすすめの記事