※music.jpは2019年9月12日より、無料期間にもらえるポイント数が変更されています。

通常600、動画1000ポイント

2019年7月26日発売の週間少年シリウスにて、転生したらスライムだった件の最新話である60話『希望の条件』が連載されました。
60話では、魔王になる方法やその方法に対するリムルの決意などが描かれています。

転スラ60話内容ネタバレやあらすじ!2019年7月26日最新話

転スラ60話ネタバレ

「外から結界を張っているものを探せ 可能なら殺さぬように無力化しろ
粘鋼糸 これを伝せれば魔法不能領域でも思念伝達ができる」

とソウエイがリムルから言われたことを思い出していると、連絡がきます。

「街の四方に西方聖教会の騎士の集団が陣取っています。一箇所につき規模は中隊程度。それぞれ魔法装置と思しきものを守っていてどうやらそれが街を覆う結界を作り出しているようです。」

とソウエイは伝えます。

「無力化できるか?」

との問いに対し、

「不意をつけば一角くらいは」

と答えます。

「わかった無理をすることはない それよりも周囲の警戒を怠らないようにしてくれ」

とリムルは命令をだします。

通信を終えた後、

「待たせたなエレン 聞かせてくれ死者蘇生のおとぎ話を」

というと、

「うん」

と、エレンの耳の部分から『エルフの耳』が生え、『魔導王朝サリオンに伝わるおとぎ話 ある少女と竜の物語』を語り出します。

竜種の最初の一帯が人間と子供を作り、残った力を結晶化させ、子竜を生み出す。
それを自身の子供(竜皇女)へ送り、平和に暮らしていました。
しかし、竜皇女を支配しようとした魔法大国が子竜を殺してしまいます。
竜種の力を受け継いだ子供の力は凄まじく、一帯は焦土とかす。
魔王と精霊女王の力で正気を取り戻した竜皇女は、十数万の命を生贄とし魔王へと開花。
竜皇女が魔王になったことで、子竜は死してなおカオスドラゴンへと進化してしまいます。
荒れ狂う子竜を魔王となった竜皇女が封じ、最初の偉業を成し遂げます。

という物語。

『一国を滅ぼし、魔王に進化。そしてそれに伴う絆ある子竜の復活』
(っていうか竜皇女ってミリムのことだよな)
『確かに魔物たちが意味不明に進化する 名前をつけただけで大騒ぎだった』

と、リムルは心の中で思います。

「しかし意思のない怪物になられても意味がない」

とリムル。

「うん 問題は魂の有無だと思うの」

とエレン。

リムルは魂がなんなのか検索します。

【魂とは自己を確立する根源。ただしここでいう魂とは魂とその器である星幽体(思考するための演算装置のようなもの)を含む。】

「竜皇女の子竜は魂が戻らなかったため
意思はなく思考もできなかったってことか」

とリムルは予想し、

「だと思う」とエレンが答え、
「この町は今結界に覆われているんでしょう?
ひょっとしたらだけどシオンちゃんたちまだここにいるんじゃないかな?」

と、本来消滅する魂だが、結界に阻まれていることで残存している可能性があることを予想。

その確立は『3,14』。

『低い?いや逆だ。死から蘇生できる可能性が3パーセント以上もある
俺が魔王になりさえすれば…』

とリムルは心の中で考えます。

「エレン 教えてくれてありがとう。でもいいのか?
俺に魔王になれって言ったのと同じだぞ?」

という問いに対し、

「うん」

とエレンは、サリオンの王家に連なる家系であること
自由な冒険者に憧れて、二人と一緒に国をでた

ことを、リムルに伝えます。
3人の会話をみて、『見た目通り仲間という関係なんだろう』とリムルはホッとします。

リムルが魔王になると、国にバレて連れ戻されることになるのは時間の問題だけど、それまではいさせてほしいとエレンが伝えます。

「もちろんだ 見届けてくれ」とリムル。
「何かあったら呼んでねぇ」とエレンが言って解散します。

大賢者のスキルの

リムルは魔王種(魔素量・保有スキルなどが真なる魔王として覚醒するのに足るか否かを指す)を獲得しており、
豚頭魔王を捕食した時点で獲得していた。
条件を満たせば真なる魔王へと進化が可能だ。

という言葉に驚きます。

また、魔王になるためには養分が必要とのこと。
人間の魂が1万名分以上必要となります。

また、リムルの意思が介在していれば、直接殺さなくても、他のものに任せても問題はないとのこと。

『考えてみればひどい話だ
スライムに転生してからも俺の判断基準はかつて三上悟だった頃の常識が根底にあった
魔物の基本理念は弱肉強食なのにな
シオンだけじゃない この国のものはみんなそんな俺の考えに従い。そして殺されたんだ』

と心の中で思考し、

「すまんなシオン 俺の判断に納得いかないかもしれないけど
今回は俺自身の手でケジメをつける」

と今後の一切の甘えを自身に許さぬために、そう決意します。

その後、ソウエイから連絡があり、

『総数は2万のファルムスと西方聖教会の連合軍が領土へと進行してきている』

との報告があります。

それをきき、

「よかった」

と答えるリムル。

「よかった…とは?」

とソウエイが問います。

「いや大したことじゃない
十分足りそうだと安心しただけだ」

と怪しげに笑みを浮かべながらリムルが答えたところで終わります。

感想

次の戦いで、リムルは魔王へと進化しそうですね。
魔王となることで、これまで亡くなった仲間の魂を救うこともできそうになってきました。

2万の軍勢を殺しつくすことで、リムルは『魔王』へと進化することができるのでしょうか?

次の展開にも期待です!

最新話を読むなら電子書籍がおすすめ!

最新話を読みたいけど、

  • 「お金がない」
  • 「読む時間がない」
  • 「買いに行くのが面倒」

と、何かと雑誌が買えない事情もありますよね。

そんな方には、電子書籍がおすすめです!
通常よりも安く購入できたり、ポイント還元が多いところもあります。

特に、無料でも漫画を読むことができるサービスがおすすめです。

「VOD(ビデオオンデマンド)」というサービスの無料お試し期間にもらえるポイントを利用することで無料でも漫画を楽しめます

VODだけでも様々なサービスがありますが、その中でも、

クランクイン!コミック

と言うサービスは、無料で3000円分ものポイントが付与され、それで漫画を読むことができます。
このポイント数はかなり破格です。

クランクイン!コミックで漫画を無料で読む方法を画像付きでわかりやすくまとめてますので、ぜひ参考にしてみてください!

→クランクイン!コミックの登録と無料で漫画を読む方法!解約の仕方も

おすすめの記事