【前田慶次かぶき旅】最新話11話ネタバレ!軍資金を探しに天草へ

2019年12月25日発売のコミックゼノンにて、【前田慶次かぶき旅】の最新話である11話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

 

絵付きで最新話を無料で読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を読みたい!」

というあなたには31日間の無料期間中に600円分ポイントがもらえる
U-NEXT
という電子書籍サービスがおすすめです!

 

登録も簡単なので、今すぐ最新話を読むことができますよ。

▼31日間無料トライアル実施中!▼

※31日間内に解約しても違約金は一切かかりません

 

Sponsored Link




【前田慶次かぶき旅】最新話11話ネタバレ!軍資金を探しに天草へ

柳生兵庫助が「弟子にしてくれ」と慶次に頼み込むところから始まります。

土下座で頼むも、慶次は全く相手にしておらず、パイプを吹かせながら「わしは兵法家ではない。弟子など取れるか」と言います。

 

ですが、柳生は一切引き下がりません。

「徳川の隠密でっしゃろ?」という言葉にも、「だからそれはやめる!」と堂々と答えます。

 

清正の元にもそのことが耳に入り、「取り立てれば波風が立とうぞ」などと話し合います。

すると、家臣の森本儀太夫が「あのものが探りに来たのは天草だと申すのじゃ」と言い、天草にキリシタンの莫大な軍資金がある話をします。

30万のキリシタンに多くのキリシタン大名、それに莫大な軍資金から、清正は「天草はまるで火薬庫じゃな」と例えます。

 

一方、慶次の元でも軍資金の話題が話されており、柳生がいうには百万両はくだらないとのこと。

ですがその情報は噂でしかないようで、伝えに来た柳生本人も信じていないようです。

 

すると、慶次は「面白い!」といい、急に天草に行くと言い出します。

権一が驚きながら「そんな旦那!こんな与太話!」と止めようとするも、すでに慶次は決めたようで、すぐに天草へ行く準備にかかります。

 

その後、清正は「今宵月見でもせぬか」という言伝を家来に頼んでいたものの、家来がついた頃にはすでに旅立っていたようです。

慶次が天草へ行ったことを聞き、清正は「虎はいくさの匂いをもう嗅ぎ分けたか。これが天下のかぶき者か」と評価します。

 

そして天草についた慶次たちはついて早々、鉄火場へ。

なんでこんなところに?と訊く柳生に、犬のように銭の匂いを嗅ぎつける奴らが集まるから手っ取り早いと慶次は言います。

権一が博打をして、慶次と柳生は後ろで見ているようです。

権一は『博打の天才』であるようで、賽子の目が見えるのだとか。

 

他の客もそのことに気づいており、権一がかけるのを全員が待っているようです。

そして権一が勝ち続け、おこぼれをもらい続ける他の客。

次第にヤクザたちの目つきも変わってきました。

柳生が『空気を読め!』と、心配するも、権一は遠慮することなく全ての金額をかけるとツボ振りが気絶してしまい、結果ヤクザが無理やり止めることに。

 

ヤクザが刀を抜き、客を脅していると、慶次が立とうとします。

それを見た柳生は慶次とヤクザの間にたち、「ここは穏便に」となんとか場を収めようとします。

 

ですがヤクザは話を聞く耳を持たず、全く引くきはありません。

なおも柳生は腰を低くして「穏便に。なあなあなあ」というも、ヤクザに「せからしかぞチビ助」と言われます。

すると、柳生の顔つきが変わり、もう一度その言葉をヤクザに言わせます。

 

ヤクザが「このチビ助」と言った途端、「それを言ったら血を見るぞ」と急に鬼気迫る表情になる柳生。

そしてヤクザが刀を抜こうとするも、その瞬間、すでにヤクザの首は切られた後であり、床に頭が落ちていました。

 

その抜刀術を見て、「つ強ええ!」という権一。

慶次も「流石の新陰流じゃ」と評価するのでした。

 

その後、集まった大量の金を客の前におく慶次。

慶次は「勝った分だけ持っていけ」と言った後、「その前にお前たちに聞きたいことがある」と尋ねます。

 

柳生が「聞くならさり気なくね。キリシタンとか軍資金とか言っちゃダメよ」などと心配していると、慶次は

「キリシタンの軍資金の話を聞いたことがあるか?」

とどストレートに質問し始めました。

その言葉に驚き「キリシタンにばれて殺される!」と焦る柳生。

 

ですが、客たちは何も知らない様子で「あればきっと必死に守っとるばい!」などと話します。

すると柳生が間に入り、「奇妙な事件の話でも聞いたことはありますか?」と訊くと、客は急に何も話さなくなってしまいました。

 

その様子を見て「やっぱりその銭持って帰るか」と慶次が言って、左兵衛がお金をまとめ始めると、客たちは口を開き始めます。

 

  • たまに牛深の浜に死体が流れてくる
  • 唐津の侍と船員の死体も流れてきた
  • どの死体も一刀両断に綺麗に斬られている
  • 剣の立つs人の化け物が住んでいるのではと怖がっている

 

などの情報が得られました。

それを聞いて慶次は「確かに奇妙じゃな」と答えます。

 

一方その頃、天草の協会にて。

ガルシアと呼ばれる神父が、慶次が天草にきて軍資金を探していることを、その場にいた佐々木小次郎に話します。

そしてガルシア神父は、小次郎に慶次を殺すように指示を出します。

 

翌日。

慶次は馬に乗り、目立つ格好をしながら道の真ん中を進み、牛深を目指します。

柳生が「慶次殿はやることなすこと目立ちすぎる。これじゃ狙ってくれと言ってるようなもんだ」と話します。

そして、慶次が「だからいい。待つのは面倒じゃ」というところで終わります。

 

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

本ページの情報は2020年2月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

また、【登録から解約までの流れはこちらをご参考ください。

 

おすすめの記事