漫画を安くお得に読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を安く読みたい!」

というあなたにはまんが王国という電子書籍サービスがおすすめです!

 

 まんが王国の特徴 
    1.  無料会員登録時すぐに半額のクーポンがもらえる! 
    2.  漫画購入時、最大50%ポイント還元! 
    3.  各種キャンペーンでさらに安く購入できる! 

 

登録も簡単ですし、無料会員なら基本的に解約する必要はないので、とりあえず登録しておいても損はないですよ。

 

▼無料会員への登録はこちらから!▼

 

Sponsored Link




2019年12月23日発売のヤングマガジンにて、【MFゴースト】の最新話である88話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

 

▼漫画を全巻無料で読めるか調査しました▼

【MFゴースト】最新話88話ネタバレ!勝利への奇手は悪手へと変わる

赤羽がセクター3へと突入するところから始まります。

前を走る86号車とのタイム差は『7.19秒』。

タイヤのグリップが徐々に回復しつつあるようで、じわじわと距離を詰めているようです。

湖畔まで降りてしまえば、怒涛の追い上げが始まる可能性が大きいと言われます。

 

一方、遠方の林間区間にて。

八潮と石神の接戦が展開されていました。

八潮は「雨が止んでタイヤのグリップが戻りつつある、順位をあげるチャンスだ」と目論見ます。

ですが石神は、ぶつけた衝撃でリアサスに深刻なトラブルが出ているようです。

 

そんな状態で、二人は追い抜き追い抜かれを繰り返します。

その時、ブースが石神へ

 

  • リタイヤしてください
  • 満身創痍の状態で走り続けるのは見ていて辛い
  • マシントラブルならプライドも保てる

 

などと連絡を入れます。

ですが石神の意思は固く、「たとえみじめな姿を晒しても自分からおりることはしない」と、リタイヤはしないことを話します。

 

そして中団グループでは。

相葉が坂本を射程圏内に捉えていました。

坂本は、「予想外だな、今日は雨に助けられているわけか」と考え、相葉は「GT-Rは絶好調だ、小田原のかりはここで返させてもらうぜ」と闘志をむき出しにします。

 

そして、先頭グループが駅伝ストレートへと飛び出そうとする時。

カナタがカーブに差し掛かる時、「ここだ」と大ばくちを打とうとすると、横から12号車がぶつかってきました。

それを見て、カナタが「ん…だ…とお…!?」と驚くところで終わります。

 

▼漫画を全巻無料で読めるか調査しました▼

関連キーワード
最新話ネタバレの関連記事
おすすめの記事