【GIANT KILLING】最新話536話ネタバレや感想!『2019年12月12日掲載分』

 

絵付きで最新話を無料で読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を読みたい!」

というあなたには31日間の無料期間中に600円分ポイントがもらえる
U-NEXT
という電子書籍サービスがおすすめです!

 

登録も簡単なので、今すぐ最新話を読むことができますよ。

▼31日間無料トライアル実施中!▼

※31日間内に解約しても違約金は一切かかりません

 

Sponsored Link




アジアカップで準決勝まで進んだ日本代表。対戦相手はオーストラリア代表である。

前半戦を2−2の同点で折り返した両チーム。

後半戦が始まり、試合を優勢に進める日本代表に対して、オーストラリア代表でイアンとサリバンで揉め事が起きてしまう。そのサリバンは、誇りを胸に日本代表ゴールへ向かって行く・・・

【GIANT KILLING】最新話536話ネタバレや感想!『2019年12月12日掲載分』

パスを受けたオーストラリア代表キャプテンのサリバンは、日本代表ゴールへ向けてドリブルを行なっているので、これを止めようとサリバンにつめる日本代表ディフェンダーの与木と越後。

そのサリバンは、2人がついているにもかかわらず、ゴール前へセンタリングを放つ。

このボールに合わせるように、ハミルトンが走り込んできてシュートを放つが、間一髪、ディフェンダーの江田がタックルでシュートをブロックし、コーナーキックとなる。

コーナーキックに備え、気合を入れ直す日本代表。

 

対するオーストラリア代表のイアンは、サリバンからじっと見られているので、

  • なんだよ、その目・・・
  • 自分はチャンスを作ったんだから・・・
  • お前も自分の仕事をしろってことかよ・・・
  • だったら、俺の左足がどんなもんか見せてやるよ!

とつぶやきながら、コーナーキックを蹴る準備を行う。

 

日本でテレビ観戦を行っているETU首脳陣は、セットプレーで失点を避けたいなどと話していると、達海は、

「そうだね。」
「今、日本の11人はいいバランスで戦えてる。」
「ここを過ぎると、体力的にキツくなってくる時間だけに・・・」
「ブランとしては」
「メンバーを入れ替える前に、ここらで3点目が欲しいだろう。」

と分析する。

 

主審のホイッスルが鳴り、イアンがコーナーキックを蹴ると、マクレガーの頭に合わせるように飛ぶも、アレックがこのボールをヘディングで跳ね返す。

このとき、アレックは足に違和感を覚える。

こぼれ球を拾ったオーストラリア代表は、またマクレガーの頭に合わせるようにセンタリングをすると、マクレガーはヘディングシュートを放つものの、GK星野が間一髪弾き返す。

しかし、このボールに飛び込んできたサリバンは、

  • 見ろ・・・!
  • これがオーストラリア代表の・・・
  • 勝利への執念だ・・・!!!

と心で叫びながら、頭からボールに突っ込むと、そのボールは日本代表のゴールに吸い込まれて行く・・・

 

後半15分・・・

ここまで上手くゲームを進めていた日本代表であるが、痛恨の失点をしてしまう。

さらに、アレックがもも裏を痛めて、ピッチに座り込んで動けない。

攻守において、存在感を発揮していたアレックを失うとなると、一気に厳しい状況に追い込まれる日本代表である・・・

さあ、どうする、ブランジャパン!!

感想や考察

イアンとサリバンの揉め事により、さらなる決意で日本代表に迫るサリバン。

そのサリバンがとうとう、逆転ゴールを叩き込んでしまいました。

優勢に試合を進めていた日本代表ですが、オーストラリア代表のGKの分厚い壁に弾き返されて、ゴールが奪えませんでした。

対する、オーストラリア代表の攻撃も日本代表は何度も防いできましたが、とうとうゴールを奪われてしまいました。

なんか、サリバンの執念が勝った感じですね。

 

それに加えて、アレックが怪我をしてしまいましたね。

ものすごく、ピンチになってしまった日本代表。

この劣勢をどのように弾き返す采配を見せるのか、ブラン。

この後の展開がどのようになるのか、楽しみです。

 

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

本ページの情報は2020年2月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

また、【登録から解約までの流れはこちらをご参考ください。
おすすめの記事