両親を家族に殺され、ヴァンパイアのことを恨んでいた千代ですが、雪がずっと守ってくれていた事を知り、ついに心を開きます。
二人は『紅血の契約』を結びますが、霖に千代の血を与えるため、契約を解除しなければいけない状況に陥ります。

吸血衝動を抑えることのできなくなった霖に、千代は襲われ、瀕死の重傷を負ってしまいました。
後悔に苛まれる霖に霞からある提案が出されることになりますが、果たして、どうなるのでしょうか?

チョコレートヴァンパイア62話内容ネタバレ!あらすじも

雪は、瀕死の重傷を負い意識を失っている千代の服のブラウスのボタンをプツプツと外しながら、

「最低…霖があそこまで追い詰められていたなんて…」

と一人呟きます。

「やっぱ霞兄がいないとダメだな…」

と言い、霖と霞が電話している回想シーンに入ります。

「霖 もう我慢しなくていい」
「皇妃から人間を買おう」

と電話越しに霞が霖に伝えます。

霖は、

「…でも…それだと…篝月に迷惑かけちゃうし、僕が弱いせいで…」

と泣きながら答えます。

それに対し、霞は

「中毒症状が起きているのは霖が弱いからじゃない
長らく血を飲んでいないヴァンパイアは吸血衝動に耐性がない 当たり前のことだ
それに血の味にはこだわってきた俺でさえ口にするのをためらう皇妃の血だ
霖が飲んで正気でいられるはずがないんだよ」

と諭します。

すると、霖の横にいた雷火が、

「確かになーあの血の味にはびびったわ」

とカミングアウトします。

それに対し、横にいた雪が

「雷兄血飲んだの!?」

と驚きながら聞くと、

「ん 千代ちゃんの出血止める時にちょっとね」

と答えます。

「大丈夫なの!?」

という雪に対し、

「たぶん…」

と頭にはてなマークを浮かべながら雷火が答えます。

霞「雷火が血より女の子との方が好きなんだろう」
雷火「おー!霞兄 正解!俺でもくらっときちゃうもんな 霖が中毒になるのもわかるよ」

と言う会話をきき、

『千代の血ってそんなにやばかったのか…!?もしかして一番の味覚オンチは俺…!?』

と、雪は心の中で思います。

その後霞が霖に対し、

「今…大学で皇妃の血への吸血欲を抑える薬を開発しているんだ
残念ながらもう少し時間がかかりそうだが…だから霖
そう悲観するな 皇妃の人間を買うのは一時しのぎだ
必ず助けるから待っていろ」

といい、「うん…!」と霖が答え、電話を切ることに。

「霞兄かっこよすぎ」

と言う雪に対し、

「気負いすぎなんだよ 雪は千代ちゃんの騎士だろ?」

と、雷火が雪の頭をワシワシしながら言います。

その言葉をきき、雪は

「…うん じゃあ 千代と紅血の契約をするよ」

と決意。

回想シーンは終わり、千代の上で抱きしめるように乗り、口を千代の首元へ。

すると、意識を取り戻した千代は、契約をしようとする雪を見て

「雪…!!あんた勝手に契約してんじゃないわよ!!ふざけんなこのっ…!入れた血をいますぐ吸い出せ」

と暴れるも、雪が

「大人しくしててよ おてんば姫様」

と押さえ込みます。

「りんく…だいじょ…?」

と霖の事を心配する千代に対し、

「うん 霞兄がなんとかしてくれるって もう千代の血を飲まなくて済む それえ霖は安心できたみたい…
だから紅血の契約して これからはずっと千代を独り占めだ いいよね?」

と雪が伝えると、千代は首を縦にこくんと振り、雪は千代の首を噛みます。

千代は、これまでずっと一人になったような辛い感覚がありましたが、その瞬間頭痛もその感覚もなくなり、雪のことを『好きだ』と言う感情に気づきます。

「えっと頭突きはしないでね」

と言う雪に、

「…しないわよ」

と答え、

「千代…」

と言うセリフの後、口づけを交わすところで終わります。

 

霖の吸血衝動を抑える方法も見つかり、雪は千代と紅血の契約を交わすことができました。
また、千代は雪のことを『好きだ』と言う感情にも気づきます。

次はどんな展開になるのでしょうか?
次回を楽しみに待ちましょう!

最新話を読むなら電子書籍がおすすめ

最新話を読みたいけど、

  • 「お金がない」
  • 「読む時間がない」
  • 「買いに行くのが面倒」

と、何かと雑誌が買えない事情もありますよね。

そんな方には、電子書籍がおすすめです!

『ポイント還元や割引率が高い』だけでなく、無料で読む方法もあります。

管理人がおすすめする電子書籍サービスは、

ebookjapan

と言うサイト。

・漫画の配信数が業界トップ!
・背表紙表示できて、コレクション欲を満たせる!
・他のサービスに比べ、ポイント還元率や割引率が高い!

と言う特徴があります。

ビジネス書や小説の配信数は少ないですが、漫画を読むのであれば、ここが一番のおすすめです!

漫画を電子書籍で楽しみたいのなら、ここを選んでおけばまず間違いないです。

ebookjapanで漫画を読んでみる!

 

また、無料で漫画を読みたいのであれば、「VOD(ビデオオンデマンド)」というサービスの無料お試し期間にもらえるポイントを利用するのがおすすめです。

その中でも、

クランクイン!コミック

と言うサービスは、無料で3000円分ものポイントが付与され、それで漫画を読むことができます。

クランクイン!コミックで漫画を読む方法を画像付きでわかりやすくまとめてますので、ぜひ参考にしてみてください!

→クランクイン!コミックの登録と無料で漫画を読む方法!解約の仕方も

おすすめの記事