2020年1月現在、クランクインコミック!では、無料でもらえるポイント分で漫画を読むことができなくなりました。随時修正しますが、記事内で修正されていない場合があるのでご注意ください!

【サタノファニ】最新話115話ネタバレ!千歌と同じモデルをもつ男

2019年12月9日発売の【ヤングマガジン】にて、【サタノファニ】の最新話である115話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

114話ネタバレはこちら!

【サタノファニ】最新話115話ネタバレ!千歌と同じモデルをもつ男

』という男が、プールで潜水したまま上がってこない、というシーンから始まります。

その長さは、軽く150mは超えているようで、平は潜水をしながら「ああ、夜が来る…殺し合いの夜がやっと…」と心の中で呟きます。

 

下校時間になり、帰ろうとするカレンに、千歌は「夜は殺し合いの時間だ。奴らをまとめて殲滅するチャンスだぜ」と提案します。

カレンは薬なしで『発火』している千歌を見て驚くも、「殺意が私の殺人鬼を目覚めさせる」と言う千歌。

千歌たちはひとまずみんなと合流しようとするも、電波が妨害されているようで、千歌だけ教室へ移動します。

 

保健室に一人残ったカレンのもとに、一人の男(ツンツン頭の金髪の学生)がやってきます

カレンは男であることに安心するも、男は不敵な笑みを浮かべながら「先生はじめまして、そしてさようなら」と言います。

 

一方、千歌は教室につくも、小夜子の姿はありません。

すると、保健室の方から大きな物音がして、窓からはベットが飛び出していました。

千歌はすぐに保健室に向かうも、カレンが頭から血を流し「いいわぁ素敵よあなた」と言いながら男と対峙していました。

 

男は余裕そうに「タフだな、それに対したパワーだ」とカレンを評価。

千歌に気づいた男は「おっと真打ちの登場か」と言います。

 

その男を見て「お前…平…!?」と言う千歌。

すると、カレンは「この男、殺人鬼が入っている。男のメデューサよ」と言います。

 

男は「『ダーカ』ってんんだ。覚えときな」と言うと、千歌の方へ突っ込んでいきます。

千歌は驚きつつも、床にあったペンで応戦。

男も隠し持っていた鉛筆を使い、千歌のペンを防ぎます。

 

その後、二人の戦いが続くも、二人の力は『互角』でした。

攻撃を読んでいるというよりは『発想が同じ』であると考え、千歌は「まさか…テメェ」と何かに気づきます。

 

すると男は「ご名答。俺様のマーダーモデルは『ヘンリー・リー・ルーカス』だ」と言います。
(千歌と同じモデル)

冷や汗をかきながら「…やっぱりな」と言う千歌。

 

そして、平が「初めまして。もう一人のおれさまよ」と言うところで終わります。

 

 

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

▲登録から解約までの流れはこちら▲

本ページの情報は2020年1月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

おすすめの記事