【墜落JKと廃人教師】最新話42話ネタバレや感想!2019年12月5日掲載

女子高生の落合扇言は、失恋を苦に自殺しようとしたところを教師の灰葉仁に助けられます。

彼は、灰仁とアダ名されるダメ教師で、扇言に告白してつきまとう日々。

修学旅行で雪山イベントを経験した2人の距離は?

【墜落JKと廃人教師】最新話42話ネタバレや感想!2019年12月5日掲載

「今日はクリスマスなのに」

街中のベンチに座る後ろ姿の少年に、傘を差しかける男性が話しかけます。

 

家にいないとサンタが来ないと言う男性に、俺の所には来ないし、そんなものいねえ、と答える少年。
それに、思春期だと笑い、サンタの代わりにプレゼントしてくれる、と言う男性。

「そして少年は答えた、愛する人との時間、クリスマスあいてる?」

画面は現実の灰仁が扇言に、そう尋ねるシーンに切り替わります。

「すみません、出かけます」

と扇言は瞬殺です。

 

一馬やなずなとイルミネーションを見に行く、と扇言はサッサと帰ってしまいます。

でも、これまでに灰仁からもらったネックレスと部屋の鍵を前に、自室でクリスマスプレゼントに何を贈るか悩んでいます。

部屋に散乱するクリスマス特集の雑誌や編み物の本や毛糸などを前に、先生の欲しい物がわからない、と悩み、兄にラインで大人の男の人へのプレゼントについて相談しますが、帰って来た返信は、富と権力。

クリスマスプレゼントに、愛する人との時間、と答えたのは今の先生の答えで、昔の先生は何と答えたのか考えている扇言です。

 

そして、クリスマス当日。

盗聴も盗撮もダメだと言われた灰仁は、友人宅でマージャンをしています。

何故か、その中には扇言の兄もいます。

クリスマスシーズンには手当たり次第告白しては振られていた過去を指摘され、がっつくと扇言にも逃げられる、と。

一方で、3人でイルミネーションを見る扇言達ですが、光る電球見てるだけ、生産性は?と身もふたもない事を言うなずなに、帰れば?と言う一馬ですが、先輩と2人だと噂になるからいてほしいって言った事情をバラされてしまいます。

 

さらにクリスマスプレゼントをねだるなずなに、一馬が焼き肉を奢る話になります。

扇言にもプレゼントで欲しいものがあれば、と言う一馬に扇言は、友達と過ごすクリスマスは初めてで、十分だと笑います。

「先生のこともっと知ってれば、何が欲しいかすぐに分かったのかな」

と考える扇言です。

 

帰宅途中で、告白しては振られた事を、男性に笑われた過去を思い出していた灰仁は、マンションの前に立つ扇言に気が付きます。

すぐに帰るから、と部屋に上がらずにプレゼントを渡す扇言ですが、中味は猫のモンロー用の小さいマフラー。

「一緒に過ごす時間以外に、先生の欲しい物がわからなくて、何も用意できませんでした」

と言う扇言に、何でもいいのに、と灰仁は答えます。

 

そう言ってくれるとは思っていたが、と、終業式の日の話しで、本当は何が欲しかったのか、と尋ねる扇言に、愛する人との時間、と言い募る灰仁ですが、言いたくないなら言わなくていい、と言われて

「家族」

と答える灰仁です。

 

でも、今欲しいのはお前だ、いつもの調子で茶化す灰仁。

扇言が、いつか家族をプレゼントしたら先生とは呼ばずに、仁さん、でしょうか、と言われて灰仁も、扇言、と名前を呼んで返します。

赤くなる扇言に、送って行く、と言いながらサンタの実在について聞く灰仁。

さあ、海外になら?と答える扇言に、

「俺はいると思う」

と答えるところで今回は終わります。

感想

灰仁の過去の、孤独な様子が覗き見られる回で、よかったです。

詳しい事情はまだわからなくても、灰仁の孤独を埋めてるのが扇言なんだなぁ、とちゃんと伝わってきます。

お互いに名前で呼ぶシーンは、ドキドキしました。

ささやかなながらも進展している2人の今後が楽しみです。

 

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

▲登録から解約までの流れはこちら▲

本ページの情報は2020年1月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

Sponsored Link




おすすめの記事