【青の花器の森】最新話20話ネタバレ!

11月28日発売の月刊flowersにて、青の花器の森の最新話である20話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

【青の花器の森】最新話20話ネタバレ!

龍生の器をみて、良い柄の思いついた青子。

すぐに器に絵付けをしていきます。

 

それを真横で見続ける龍生にやりづらさを感じつつも、作業工程を説明する青子。

撥水剤を先に塗り、上から針で線を掘って・・・という作り方で、青子が自慢げに話していると、「線が荒いですね。もっと丁寧にお願いします」と無表情で龍生が言います。

 

その言葉に「はい」と苦笑いしながら作り直す青子。

何度も何度もやり直してもOKはくれません。

 

そうしているうちに青子は何かコツを掴んだようで、ツルツルとうまく描いていきます。

ですがそのとき、社長が声をかけてきたことにびっくりし、結局失敗してしまいます。

 

「ちゃんぽん食べない?」という社長の言葉に、喜んで手をあげる青子。

半端無理やりに、龍生も一緒に3人でちゃんぽんを食べることに。

 

ちゃんぽんを食べながら「順調?」と社長に訊かれ、「全然OKしてくれないんすよ。鬼っすよこの人」という青子。

そしてチラリと隣の龍生を見ると、その言葉を聞いていなかったようで必死に麺をすすり「あ、美味しいです」と龍生は言います。

 

社長の「鬼もお腹すくのね」という言葉に笑いつつ、3人はちゃんぽんを食べ終わりました。

 

社長は「今の器をギャラリーのどこに展示したい?」と龍生に訊き、龍生は他の人の写真入りのキャプションを見つけ、「連名でも構いませんか?」と訊きます。

 

「まさか私と?」と訊く青子に、「他に誰がいるんですか?」と答える龍生。

ダメ出しばっかりだし、という青子ですが、龍生は

『パートナーとして妥協して欲しくなかった』

ことを伝えます。

 

その後、社長の提案で、2人の写真を撮ることになります。

カメラを意識してしまい、2人はぎこちなくなってしまうものの、『器の底につける柄』の話題になり、2人はカメラを忘れて話し合います。

 

その間に社長は写真を撮っていたようで、「良い写真が撮れたわよ。お邪魔しました」とその場を去っていきました。

 

青子は器を無駄にしてしまったことを謝ると、「失敗は怖がらずに続けましょう」という龍生。

そして、絵付けの話に変わり、「絵付けに少し触れておこうかな」と龍生が言うと、両手をあげて喜ぶ青子。

 

「この辺で絵付けされた器を見れるところはありますか?」と龍生が訊くと、青子は「有田にある九州の陶磁器の博物館がある」と自慢げに話します。

すると龍生は、「じゃあそこにします」と即決。

青子に土曜空いてるかを確認した後、「今週の土曜朝9時に迎えにいきますね」と言う龍生。

焦る青子でしたが、龍生は終始何事もなかったかのように無表情で帰ってしまいました。

 

龍生が帰った後、「デートやん」と照れる青子。

照れもしないで言っていた龍生を思い出し、「デートとかじゃなかよ、うん。」と自分に言い聞かせます。

 

そして、顔を赤くし、照れながら帰る龍生のシーンで終わります。

 

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

▲登録から解約までの流れはこちら▲

本ページの情報は2020年1月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

Sponsored Link




おすすめの記事