【化物語】漫画最新話69話ネタバレ!吸血鬼となった暦

 

絵付きで最新話を無料で読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を読みたい!」

というあなたには31日間の無料期間中に600円分ポイントがもらえる
U-NEXT
という電子書籍サービスがおすすめです!

 

登録も簡単なので、今すぐ最新話を読むことができますよ。

▼31日間無料トライアル実施中!▼

※31日間内に解約しても違約金は一切かかりません

 

Sponsored Link




2019年11月13日発売の【週刊少年マガジン】にて、【化物語】の最新話である69話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

68話ネタバレはこちら!

【化物語】漫画最新話69話ネタバレ!吸血鬼となった暦

てっきり死ぬものだと思っていた暦。

『廃墟』のような場所で目覚めるところから始まります。

 

「ああ!夢だったのか!」と叫んで現実逃避してみるものの、寝転がる暦の横には金髪の少女が寝ていました。

暦は起こそうとするも、一向に目覚める様子はありません。

 

暦は携帯で時刻を確認。

3月28日の16時32分で、すでに2日も経っていることに気づき、急いで廃墟を出ようとし始めます。

 

羽川の連絡先が入っていたことを確認し、あのパンツも夢じゃない、などと思いつつ、階段を登り外に出ます。

ですが、陽の光を浴びた瞬間、暦の全身から陽が燃え上がってしまいます。

「ぎゃあああ」と叫びながら落ちていく暦。

その叫び声に気づいた金髪少女は陽の光に入ることを躊躇いつつも、暦を助けるために自らも燃えながら陽の光の中へ。

「たわけ!いきなり太陽の下に出るバカがどこにおるのじゃ!」と言いながら暦を影の中へ運んでくれました。

 

建物の中に戻ると燃えていた暦の体は綺麗に元に戻っていました。

不死力があるので、焼かれ回復し…の生き地獄とのこと。

 

驚きながら暦は「僕は吸血鬼になったのか?」とわかりきったことを訊くと、少女は「我が下僕よ。ようこそ夜の世界へ」と不敵な笑みで言います。

 

一方その頃、66話で暦と羽川とすれ違った十字架を持った男の二人組のシーンへ。

駅のホームにて、何やら水晶のようなもので、キスショットの気配を探します。

キスショットは何やら結界のようなもので遮られており、捕捉するのは難しいとのこと。

 

それを聞いたもう一人のエピソードと呼ばれる十字架を持った男が、「そうかい、俺はもうここで抜けてもいいんだけどな」と言います。

その言葉に「こんなチャンスはこの先何百年生きても二度と来ないかもしれませんよ」と言うもう一人の大男。

 

「俺はドラマツキーの左腕、旦那は右腕、あんたは両足、これで退いても十分大儲けだろ?ギロチンカッター」

などとエピソードが話すと、二人の間を「こんにちは(何語かわからない言葉)」と言いながら少女が通り過ぎます。

 

その挨拶を聞いて、ギロチンカッターと呼ばれる男は、

「挨拶。大事です。とても礼儀正しい。ですが人として正しいとは思えない。我々が見えるようでは」

と言います。

エピソードは、「超ウケる」と言いながら持っていた十字架であたり一帯を吹き飛ばします。

「待ちな。そこの乳娘。」と言うと、そこには羽川の姿が。

 

そして羽川が振り返るところで終わります。

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

本ページの情報は2020年2月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

また、【登録から解約までの流れはこちらをご参考ください。
おすすめの記事