絵付きで最新話を無料で読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を読みたい!」

というあなたには31日間の無料期間中に600円分ポイントがもらえる
U-NEXT
という電子書籍サービスがおすすめです!

 

 U-NEXTの特徴 
    1.  無料で今すぐ漫画を読める! 
    2.  アニメや映画の見放題が充実! 
    3.  電子書籍40%ポイント還元でまとめ買いもお得! 

 

登録も簡単なので、今すぐ最新話を読むことができますよ。

▼31日間無料トライアル実施中!▼

※31日間内に解約しても違約金は一切かかりません

 

Sponsored Link




2019年10月25日発売のコミックゼノンにて、【ちるらん新選組鎮魂歌】の最新話である109話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

【ちるらん新選組鎮魂歌】最新話109話ネタバレ!近藤に続き息をひきとる沖田

近藤の斬首より1週間前。

病が進んだ沖田は、寝たきりになっていることが多く、旧幕府御典医である松本良順によって、千駄ヶ谷池尻橋の植木職人である平五郎の家の離れに匿われていました。

 

吐血して覇気のない沖田に、平五郎の息子である市松が黒猫を連れて見舞いにきます。

江戸時代に「黒猫は労咳に効く」と言う迷信があったため、連れてきたようです。

門から逃げ込んできたその黒猫は、後ろ足を怪我しているようで、いつも塀を乗り越えて逃げようとする、と市松が話します。
(ここで猫が飛び越えようとするも、まったく塀の上まで届いていない)

 

『たま』と名付けられたその黒猫をみて、沖田は「なんか土方さんに似てるなー」と思い、微笑ましい笑顔で見ながら、「よろしくね、たま」と声をかけます。

 

そして市松は、新撰組の話の続きをして欲しいと言うと、沖田は新撰組の日々を語りきかせます。

一通り聞かせると、市松は「かっこいい!」「俺も大きくなったら新撰組に入りたい」というようなことを言うと、父親の平五郎がやってきて、「先生のお体に障ったらどうすんだ!」と一喝。

沖田に一言謝った後、市松を連れて去っていきました。

 

一人になった沖田は「楽しかったなぁ…あの頃は」「まだかなぁ近藤さん」と、一人つぶやきます。

 

新撰組が甲陽鎮撫隊として出立する直前、近藤は沖田の見舞いにいき、「戦が終わったら迎えにくる」と伝えます。

沖田はその言葉に「約束ですよ、それからはずっと一緒ですからね」といい、「ああ、約束だ」と答える近藤。

 

そのことを思い出した沖田は、「きっと迎えにくる」といい、近くにあった刀を持ちます。

ですが、弱り切った沖田に刀は重く、近藤の力になれないことに焦りを感じます。

そうしていると、外では相変わらずたまが塀の外に出ようとなんどもチャレンジしているところを発見。

その姿を見て、「お前も一緒だねぇ」「自由に外で剣を振るいたいなぁ…」と塀の上を見上げながら沖田はつぶやきます。

 

一方その頃、平五郎は近藤が斬首されたことを聞かされます。

沖田のことを想い、沖田にはこのことを報せぬようにと話していると、外では市松がその話を聞いていました。

 

1868年5月15日、江戸が新政府軍に掌握されてしまった頃、沖田はほとんど起き上がることができない体になっていました。

縁側の下で隠れながら沖田の様子を伺う市松に対し、「遠くで大砲の音が聞こえた」「どこで戦があったのか」と訊きます。

 

市松は「上野の山みたいだけど、新撰組はほとんど参加していないって」と言います。

「近藤さん無事だといいけど…」という沖田の言葉に、「無事に決まってるよ!」「近藤局長が死ぬわけないじゃんか!」と声を張り上げた後、目をそらす市松。

 

その様子を見た沖田は、「そっか、近藤さん…死んじゃったんだね…」と、近藤が亡くなったことに気づきます。

そして市松から近藤が斬首されたことを訊き、驚く沖田。

言葉を続ける市松ですが、「今日は帰ってくれるかな」と言われます。

市松が「でも…」と言うと、「出て行け!」と声を張り上げます。

 

市松が去った後、「最後までずっと一緒だって約束したのに…」と呟いた後、子供のように泣きじゃくります。

 

その後、沖田は大量に吐血し、意識がなくなる日が多くなります。

幼い頃、近藤と手合わせした時のことを思い出す沖田。

 

意識が朦朧とする中、たまがやってきてついて来いと言わんばかりに「ニャアにゃあ」と鳴きます。

刀を杖代わりにしながらたまについていく沖田。

 

塀まで来ると、たまは塀までひとっ飛びして塀の上へとびうつりました。

それを見て「ついにやったんだね・これでお別れだね」と言う沖田。

吐血するとたまが心配そうに上から沖田の様子を窺います。

 

そんなたまを見て「行け!戻るな!いくんだ!」と声を荒げる沖田。

その沖田の形相を見てたまは塀の向こうへ去っていきました。

 

たまが去った後、「それでいい、自由になるんだと」といい、沖田はその場に倒れます。

そして幻覚で近藤が見えたようで、「ああ、やっぱりきてくれたんですね」と涙を流す沖田。

 

それから2日後、沖田は眠るように息を引き取った、と解説が入るところで終わります。

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

本ページの情報は2020年7月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

また、【登録から解約までの流れはこちらをご参考ください。
おすすめの記事