【遼河社長はイケない。】最新話16話ネタバレや感想!2021年9月17日掲載

 

&フラワー2021年9月17日発売の2021年39号にて「遼河社長はイケない。」の最新話である16話が掲載されました。

その内容ネタバレや感想をまとめていきます!

【遼河社長はイケない。】最新話16話のネタバレ!

~前回までのお話~

仕事が出来て、タフでクールな、デキる女、雅。

実は、本当は、攻められるのが大好きなM…。超絶イケメン遼河社長。

イケメンで出来る男、表面上はドS。なのに…女性にたいしては、まったくダメ…仕事は出来るが恋愛には不器用な二人。

様々な障害を乗り越えついに婚約が認められた二人、というのがこれまでのお話です。

・私たちにこんな日が来るなんて

晴れて婚約が認められた二人。今まで内緒にしていた分、人目を気にしてしまう雅だったが、社長はそんなの気にしない。

そして、雅に、そっと「ひとつになりたい」と伝え、キスをする。障害だらけだった私たちにこんな日が来るなんて、と雅は感動していた。

 

そんないいムードの時に、雅の携帯が鳴った。

誰からの着信?と見ると、それは…雅の父だった!

 

強烈なキャラクターの雅の父。人情に厚い彼は、雅のためとはいえ、実の親である会長を失脚させようとしたことで、社長を見損なったのだった。そして、「雅はやれねえな」と言われたままだった。

(こんなところにも障害!)

雅の父が東京に東京に来ると言う。

 

翌日、会社に出社した社長は秘書の明智に、雅の父が上京することを告げる。

明智は「会長の失脚で社長の事を死ぬほど失望させたあの方」と言っていた(ごもっとも。)

 

今度こそは、雅の父をがっかりはさせられないと意気込む社長だった。

そこに、雅から、父が東京に早く着いてしまったので迎えに行きたいとの連絡。「俺が行く!」と、やる気満々で応じる社長だった。

 

東京駅へ迎えに行こうとする社長。そのスタイルは…シャツにステテコ、頭にタオルという職人スタイル!

明智は開いた口がふさがらなかった。「お父さんのスタイルはこれだ!」そういって社長はその格好のまま東京駅へ向かうのだった。

・なんて格好してるんだ!

東京駅にて、現れた雅の父は、まさかのスーツ姿だった!

「なんて格好してるんだ」あきれたように社長に言う。

だが、次の瞬間、社長の首根っこを掴み、頭をくしゃくしゃに撫でる。

笑いながら、「俺がステテコで来ると思って合わせたのか」と言う。恥ずかしそうに赤くなり照れ笑いをする遼河社長だった。社長があんな顔をするなんて、と明智は見守りながらそう思っていた。

 

・・・

 

バーカウンターにて。雅の父と社長。酒を酌み交わす。

「こんなところでステテコ姿で呑むところだった」と雅の父に言われる。「秘書が有能で良かったな」

 

遼河社長は、雅の父に実の親である会長を失脚させようとしたことを謝った。

でも、雅の父が止めてくれたこと、そしてその後雅が会長との関わる姿をみて、あんな女でも自分にとって大事な存在であることが分かったと言う。

そして、改めて、叱って止めてくれた雅の父に礼を言うのだった。その姿は雅の父に、社長の誠実なところを余すとこなく伝えているようだった。嬉しそうに、今日はとことん飲むぞ、と雅の父も笑顔になった。

 

雅に電話をすると、雅はまだ仕事中だった。

電話の最中にも、雅にしかできないクレーム対応の業務で呼び出され、電話を切ることに。

 

雅の仕事ぶりに心配そうな父だった。

社長は、休めと言っても頑張りすぎる雅が、頑張りすぎないように見守っている、と父に言った。

父は、雅が幼いころは自分の後をついて来てばかりだったが、今はこんなに頼もしくなり、周りに頼られている。そして社長が支えていることを安心しているようだった。

 

その後、雅が働くホテルのロビーに現れた社長。雅の父は酔いつぶれていた。

雅にホテルの部屋を取るように頼む。「少し飲ませ過ぎた」と言う。

父のために用意した部屋に社長と行く雅。父をベッドに寝かせる。酔った父はすぐに眠りについたようだった。

 

雅に、飲んでいるときに、雅の父と仲直り出来たこと、そして父が雅のことを、何度も何度もよろしく頼むと言っていたことを話す社長。

雅は、その父の様子を想像していた。今度こそ、二人誰にも気兼ねすることなく一緒になれる。

そう思っていた。「仕事にもどらなくちゃな」そういう社長に、驚く雅だった。「俺がいないと淋しいのか」そういって社長が差し出したのは…搭乗券だった。2人っきりの旅行に行こう、と言う。

そして、雅を抱き寄せ耳元で「今度こそ雅と出来る気がする」と言うのだった!

【遼河社長はイケない。】最新話16話の感想!

遼河社長、雅のお父さんとの関係も修復出来て最高ですね。

社長、それにしても、お父さんのスタイルに合わせて、という気持ち、情熱はわかるんですが、東京駅にステテコって…。さすがの雅の父でも、東京駅に行く時にはスーツでした。明智が着替えを持ってきてくれてよかったけれども。

(さすが、名秘書、明智!)社長は、雅の父をとても失望させたと思っていたけれど、ステテコ姿で現れた社長を笑顔で頭クシャクシャにさせてしまう父は、もうとっくに社長の事を許してくれいるように思いました。

 

社長と雅の父、バーで二人、酒を酌み交わします。社長は改めて自分が雅のためとはいえ実の親である会長を失脚させるというバカなマネをしないように止めてくれた雅の父に感謝の気持を伝えました。

そして、雅の父も改めて、雅を頼むと社長に何度も伝え、2人にとって忘れられない夜になったことでしょう。

 

飲み過ぎてしまったお父さんだけど、雅が働くホテルに泊まれるから少し安心ですね(社長のホテルでもありますしw)

そして、雅を旅行へと誘う社長…もう搭乗券取ってあるって気が早い!笑ってしまいました。雅のスケジュールは完全把握してるってことw

初めての2人きりの旅行…ついに2人、ヤることをヤってしまうのでしょうか?というよりは、イケてしまうのでしょうか!?続きが気になりますね

おすすめの記事