【テスラノート】最新話15話ネタバレや感想!4月14日掲載

 

2021年4月14日発売の週刊少年マガジンにて掲載された【テスラノート】の15話のネタバレや感想をまとめていきます!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

【テスラノート】最新話15話ネタバレや感想!4月14日掲載

怒りに任せたボゼは雷の力で鉄骨を持ち上げて攻撃!

これでは時計の力で雷から防御しようとも関係ありません。牡丹とクルマはなんとか回避しますが、物陰からその光景を見ていたミッキーとオリバーは、テスラの欠片がますます欲しくなったようです。

 

電気で磁場を発生させ、重い物体を持ち上げることができる。これは強力な兵器となります。

ミッキーたちは牡丹たちの傍にやってきて、テスラの欠片を手にした者がこのゲームの勝者だと対抗意識を見せました!

 

敵が4人に増えたボゼは、周辺の鋭利な破片たちをテスラの欠片の力で持ち上げ、激しい攻撃を加えます!

そしてミッキーとキザな言い回しの応酬をし、他の面々を呆れさせ…。

 

煙幕によって視界が悪い中、オリバーは煙幕を透過するスコープでボゼを捕捉して狙撃。

ところがボゼは雷の力で銃弾を止め、銃弾の軌道と足音からオリバーの位置を特定し、銃弾を跳ね返します!

 

するとその隙にミッキーの体術がボゼにクリーンヒットしました。

屋上から下の階に飛び降りて体勢を立て直すボゼですが、ミッキーとオリバーは追撃し、2人がかりでボゼを追い詰めていきます。

 

ついには見当違いの方向に電撃を飛ばし、膝から崩れ落ちるボゼ。

もう限界のようだと思われましたが…スプリンクラーが作動します。

ボゼの電撃はスプリンクラーを狙っていたのです。ここで雷攻撃を食らえば2人とも感電は避けられません!

 

そこに時計を作動させたクルマが登場!

電撃の軌道をそらしてミッキーたちを庇いつつ、ボゼへ突進しました!

クルマはボゼもろともビルの外の空中へ。ミッキーは勇敢なクルマの冥福を祈るのでした。

<感想>

熾烈さを極めるボゼ戦でしたが、CIAの2人の戦闘力のおかげでついに終わりが見えてきました。

牡丹の姿が見えないことから、ここでクルマがボゼごと落下したフリをして2人を出し抜いたのは明確。

一体どんな方法を使ったのでしょうか?

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

おすすめの記事