【炎炎ノ消防隊】最新話262話ネタバレや感想!4月7日掲載

 

2021年4月7日発売の週刊少年マガジンにて掲載された【炎炎ノ消防隊】の262話のネタバレと感想をまとめていきます!

 

前の話 一覧 次の話

 

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼


最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【炎炎ノ消防隊】最新話262話ネタバレや感想!4月7日掲載

エクスカリバーを天にかざせば、ユウの居場所が示される。

そうアーサーは断言しますが、ヴァルカンはそんなことできないと戸惑い気味。

ところがアーサーは、ヴァルカン・リサ・ユウで創り、3人の想いがこもった聖剣であればユウの居場所も知っているのだと言い切るのです。

 

ヴァルカンは、いつもおかしなことを言うアーサーでも嘘は絶対につかないとし、何もなかったらすごく恥ずかしいとしながらもエクスカリバーを空に掲げます!

アーサーが、ユウを想う心が目的地へと導くというので、ヴァルカンはユウのことを念じ…。

 

すると本当にエクスカリバーが輝きだし、どこかを指し示しました!

こんな機能はつけていないと動揺するヴァルカンに、アーサーはユウの元へ転移魔法で移動すると言いだし、大真面目に「ルーラ」を詠唱します。

 

ユウの身体を乗っ取ったDr.ジョヴァンニは、悲願だった世界の終焉を見届けられることに歓喜していました。

するとそこに、本当に転移魔法で到着したアーサーとヴァルカンが襲来!ヴァルカンはユウを返せと凄みます。

 

Dr.ジョヴァンニいわく、彼はユウの脳に寄生することで既に一体化したようです。

アドラを見た後なら身体を返してもいいが、その頃には世界は滅んでいるだろうと言い放ち…。

 

するとアーサーが、ユウの額をエクスカリバーで一突き!

脳に巣食っていたDr.ジョヴァンニだけを燃やしたのだとし…ユウが意識を取り戻しました!

 

思わぬ形でユウを取り戻したヴァルカンは、ユウを抱きしめてからアーサーに礼を言い、今のアーサーこそ騎士王なのだと評しました。

するとアーサーは、ヴァルカンのおかげで騎士を究めることができたと礼を言うのでした。

 

アーサーがもう一つの約束を果たしに行こうとしたその時、地平線が燃えるのを観測。

アーサーはドラゴンが絶望しているのだと言いました。

 

多摩湾にて、放たれたミサイルが全弾打ち込まれてもものともしないドラゴン。

その絶望を表すかのように、海底火山が隆起して噴火しています。

このドラゴンの絶望が世界の終焉を促進しているとし、アーサーはこれ以上待たせるわけにはいかないと、待ちわびるドラゴンの元に向かうのでした!

<感想>

戦友の大事な人を救出してみせるアーサーは、まさに騎士王そのもの!

ついさっきまでテレビゲームに夢中になっていたのが嘘かのような英雄ぶりを見せてくれます。

いよいよもう一つの目的・ドラゴンへと向かうことになりますが、ここで勝利すると同時に強者の絶望から世界を救うことができるのでしょうか?

 

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼


最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

おすすめの記事