【カッコウの許嫁】最新話57話ネタバレや感想!3月31日掲載

 

2021年3月31日発売の週刊少年マガジンにて掲載された【カッコウの許嫁】の57話のネタバレや感想をまとめていきます!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【カッコウの許嫁】最新話57話ネタバレや感想!3月31日掲載

ひろは、親の敷いたレールに乗るだけの人生を全否定!

親が決めた許嫁と結婚するなんて死んでいるのも同然だと、凪たちの家に上がり込んで熱弁します。

ひろはこれが家出じゃなく戦争なのだと言い張り…。

 

ひろの元に、親の都合で明日突然許嫁が会いに来ることになったとのこと。

そうすれば会ったが最後、強引に話を進められるに決まっているとひろは思ったのです。

 

現に目の前の凪とエリカはその通りになって今同居させられているわけで…。

自分の幸せは自分で決めると主張するひろ。凪はそれに同調しつつも、家の人に無許可で凪たちの家に来たのはマズいのではと弱々しく指摘します。

 

しかし、ひろが許嫁と結婚してもいいのかと言うと、凪はまったく逆らうことができません。

幸も止めようとしますが、家庭教師を引き受けた件を持ち出されると逆らえず。

こうなるとエリカにしか止めることはできませんが…エリカはひろと同居とできると大はしゃぎです!

 

家出も問題ではありますが、もう一つ部屋割りをどうするかも問題です。

この家には2階に2部屋しかなく、エリカと幸が同室という状況。

さすがに凪がひろと同室で眠るわけにはいかないと言いますが…ひろは構わないとアッサリ返答します。

 

凪の部屋ならロフトがあるなら問題ないとするエリカ。

しかし凪は毎日ロフトからひろの寝姿を見ることになり…妄想だけで大興奮!

 

すると幸やエリカが同室になると言いだし、話は混線していきます。

結果的に、エリカと幸は現状維持で、ひろが凪の部屋を使い、凪は倉庫へ追いやられてしまいました。

 

しかし凪はひろが自分のベッドで寝るのはドキドキするとポジティブ。

さらに、許嫁を拒否する姿勢から自分のことを視野に入れてくれていると考え、これはチャンスだと盛り上がりますが…そこにエリカが入ってきました。

 

エリカは、一緒に暮らせば相手の粗も見えてしまい、ひろに嫌われる可能性があると忠告。

逆に凪がひろの意外性に幻滅するかもしれないと言うと、ないから大丈夫と凪は即答しました。

 

エリカは、両方の親が喜ぶところを見たいとなると、凪と結婚することなのだと確認するように言います。

それは家族で仲良くしていたいという思いがあるからですが…凪は自己犠牲には反対だと主張。

 

するとエリカは顔を赤らめ、それは自分も嫌だと言って、怒って出て行きました。

エリカの話から、親が喜ぶ結婚について考える凪。

 

自分がひろと結婚すれば親は喜ぶのかと思い、本当に幸せな結婚について頭を悩ませるのでした。

<感想>

一緒に暮らしていれば粗が見えて相手のことが嫌いになるかもしれない。

そんな可能性を匂わせつつも、凪と自分が結婚するという選択肢を話す時点で、エリカは相当凪のことを良く思っているとしか考えられません!

しかしひろも許嫁問題があるとはいえ、攻めの姿勢を崩さず、恋愛模様は複雑化していく予感です。

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

 

おすすめの記事