【川柳少女】最新話146話ネタバレ!不安になる七々子

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元やお得なキャンペーン多数!

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

 

2019年10月2日発売の【週刊少年マガジン】にて、【川柳少女】の最新話である146話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

【川柳少女】最新話146話ネタバレ!不安になる七々子

宿の夜、エイジのスマホに七々子から「17時 裏の神社で 待ってますというメッセージが届き、驚いて大声を上げるところから始まります。

 

翌日の京都。

寝不足な七々子は緊張で動きがかなりぎこちなくなってしまっています。

「最終日に彼氏になったエイジくんと観光する姿を想像してみて」と言われて妄想してにやける七々子。

篠田は多田に告白するからと、途中から合流するようです。

 

七々子たちは、清水寺のような場所で写真を撮ったり、アイスを食べたり、ご飯を食べたりしながら、普通に観光します。

そうして少しずつ緊張が解け、だいぶ楽になってきた七々子。

 

そこに篠田が合流します。

そして受験が近い、今する必要もないからと行った理由で、振られてしまったことを話します。

 

それを聞いて、不安になる七々子。

「もう少し待っていた方がいいのかな」と考えてしまいます。

 

一方、五町は、告白する練習をしていました。

七々子のようにメールを送ることはできなかったが、エイジ班がどこを回るのかは聞いていたようです。

そして

 

「そこで待ち伏せて告白する」
「もともとダメ元なんだからもう絶対逃げない」

 

と決意するところで終わります。

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元やお得なキャンペーン多数!

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

おすすめの記事