【いい弟、悪い弟】最新話20話ネタバレや感想!3月19日掲載

 

義理の姉弟、ひとつ屋根の下ラブ(!?)父の再婚で、憧れだった娘と姉弟の関係になった礼史と日乃。

両想いなのに、いい姉弟でいようとするのは大変…でも、初々しい日乃ちゃんと礼史君、見ててキュンキュンしちゃいます。

爽やか、近親相姦?ラブです。

では、2021年3月19日発売の&flower 掲載【いい弟、悪い弟】最新話20話まとめていきます!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

【いい弟、悪い弟】最新話20話ネタバレや感想!3月19日掲載

・起きたら好きな子がいる毎日

起きたら好きな子がいる毎日にいまだに慣れない…礼史は、そう思っていた。

そう、思いながらも寝起きで距離感がおかしいのをいいことに、出かけようと日焼け止めを腕にぬろうとする日乃に寝ぼけながら背中に覆いかぶさる、重い、起きてーと慌てて離れようとする日乃だけど、姉弟だからスキンシップを避けたら不自然?とまっ赤になりながら、寝ぼけた礼史にやりたいようにさせていた。

 

今日はお祭り。子供みこしを担ぐ仁礼を応援しに行く、という日乃。

礼史もついていくことに。

・礼史くんの方がナンパされると思うんだけどな

子供おみこしを楽しそうにかつぐ仁礼。

日乃は写真を撮ろうとスマホを取り出していた。

スマホの画面をさりげなくちらりと見る礼史。

そこには、例の、日乃の中学時代の同級生、久世からのメールが来ていた。

 

日乃「あーこれは」

なんでも帰省中の久世から、プチ同窓会のお誘いがあったそう。

行くの?と思わず真剣に聞いてしまう礼史だった。

行かないよーと日乃がいうので安心したようだった。

 

お祭りの出店をいっしょに見て回るって、仁礼と約束したから、と日乃は言う。

礼史はほっとしていた。

 

おみこしから戻った仁礼、ご機嫌な様子だった。

「おまつりやさんみてまわろう」と日乃にくっついて歩く。

 

さっそく仁礼にかき氷を買ってあげる日乃だった。

「おにいちゃんもあーん」と仁礼が礼史に食べさせようとすると、礼史のズボンにかき氷がこぼれてしまった。

手も汚れてしまったので、手を洗うついでに新しいのを買ってくる、と一人で出店の方にいこうとする礼史。

 

仁礼に、日乃ちゃんがナンパされないようにしっかり見張ってて、と一人で出店に行くのだった。

仁礼とふたりきりになり、日乃は礼史くんってきっとモテるよねと聞いていた。

 

「やさしいけど、いいひとどまり、ってあいなせんせいも言ってたよ」と仁礼は楽しそうに言う。

(礼史くんの方がナンパされると思うんだけどな…)心配になる日乃だった。

 

礼史がなかなか帰ってこないので、スーパーボールすくいをしにいく仁礼たち。

日乃のLINEに礼史からのメッセージが。

槙尾たちに絡まれたので撒いたらすぐに戻ります、と。

 

日乃は友達優先でいいんだよ、とメッセをかえしたが、「いやだ」と礼史からの返信。

かわいい、と笑う日乃だった。

 

その頃礼史はクラスメイトにつかまり…その上、女子たちにもつかまり、逃がさない、とばかりに両腕に女子と腕を組んで祭りを回るハメに。

「姉弟と来てんのに」という礼史。女子たちは、礼史くんの妹見てみたーいといい、いやいやながら日乃たちのところへクラスメイト達で向かっていた。

 

・・・

 

人ごみの中、礼史が女子と腕を組みながら歩いているところを遠めに見た日乃。

やっぱり礼史くんモテてるし…と少しがっかりしていた。

 

そんな日乃を見て、仁礼が日乃ちゃん大丈夫と声をかける。

人が多くて疲れたかも、パパたちにおみやげ買って帰ろう、と仁礼に言う。

 

仁礼は「おにいちゃんはああみえて、ひとりでかえってこれるし!」となぜか自信満々に答える。

おみやげを買って二人だけで先に帰ることに。

先に帰ってるね、と礼史にメッセしようとスマホを手にする。

その時、日乃のスマホに着信があった・・・久世からだった。

 

「鮎川!」呼ばれた先に居たのは、久世だった。

鮎川に似てるな、と思って、と言う。

「やっぱり本人だった…元気」嬉しそうにほほ笑む久世くん。

(卒業アルバムの写真よりも、ずっとさわやかにかっこよくなっていた!)

◇感想

いい弟、悪い弟。ずっと片思いしていた女の子が、自分の姉になるなんて!?という男の子目線ストーリー。

礼史くんは日乃ちゃんより年下だけど、仁礼という弟がいるだけにずっと兄貴感があるんですけど、ずっと一人っ子だった日乃ちゃんは弟たちにお姉ちゃんとしてふるまわなきゃ、とすればするほど末っ子感あって。そんなところもかわいいんです。

 

今回はお祭り。

毎度マイペースな仁礼くんがかわいい。って、幼稚園児ですからね。

礼史くんがクラスメイトと歩いてて優しい顔をしてるのを見て悲しくなってしまう日乃ちゃんだけど、それはクラスメイトに、礼史くんの姉弟って、どんな子なの、と聞かれて、思いっきり日乃ちゃんのことを思い出しながら話していたからだったのに、すっかり勘違いです。

 

そんな、日乃ちゃんが切なくなっちゃってるところに、久世くんの登場。

日乃ちゃんにとっては何でもない彼なんだけど、礼史くんは(勝手に)日乃ちゃんの事好きにちがいない、って疑ってますからね。

二人偶然に会ったところを礼史くんに見られたら!どうなっちゃうんでしょう、続きが楽しみですね。

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

おすすめの記事