【Dr. STONE】最新話189話ネタバレや感想!3月15日掲載

 

2021年3月15日発売の週刊少年ジャンプにて、【Dr. STONE】の最新話である189話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【Dr. STONE】最新話189話ネタバレや感想!3月15日掲載

大樹の大声とショックキャノンにより、石化装置さえ発動すれば科学王国チームの勝利はもらったも同然。

ところがダイヤモンドの加工がうまくいかず、肝心の石化装置の完成が難航しており…。

 

スタンリーは通信機を壊されても進軍を続けることを決意します。

特攻してきた司・氷月・コハクが科学王国チームの最強カードであることは、スタンリーも承知済。

偵察に切り札をすべて突っ込むほど、死んでも時間を稼ぎたい理由があることを察してしまったのです。

 

千空はルーナへ、スイカたちの代理で石化を逃れ復活液をかける役割を与えます。

もし石像が壊れて身体が欠損してもルーナなら治療できるだろうと言う千空。

龍水は案内役をチェルシーに任命し、2人で遠くに隠れているよう言い…チェルシーは一瞬ハッとした表情をしてから、笑顔で承諾しました。

 

マックスは自分とカルロスがルーナの護衛につかないことで異を唱えますが、カルロスは黙って制止します。

そしてチェルシーはルーナを引率しながら涙を流していました。

 

チェルシーは、石化装置が間に合わないことをみんながわかっているのだと、ルーナに言い聞かせます。

だから非戦闘員であるチェルシーとルーナだけを逃がしてくれたのだと。

それを聞いて愕然としたルーナは泣きわめきながら戻ろうとしますが、チェルシーが必死に引き止め…科学王国チームの陣に爆撃が始まります!

 

投降は無視してゼノ以外を全員射殺とするスタンリー。

その銃撃にまず大樹がやられ、後ろにいたゲンはその亡骸に、信じられない風にすがりつきます。

続いて千空の頭上に爆弾が降ってきて…。

 

もうすべて手遅れかのように言うゼノに対し、龍水は地道に粘り未来を切り拓く科学の神髄を語ります。

未来の科学・Dr. STONEですべてを救い、最後に自分たちが勝つのだと力強く宣言し、攻撃を食らって散っていきました。

 

 

一方で千空は、カセキを爆撃から救い出します!

しかし代わりに、頼みの綱のダイヤモンドが全部燃えていってしまい…。

<感想>

コハクたちだけにとどまらず、後衛の仲間たちも次々に犠牲となっていく絶望的な展開。

このまま千空たちは皆殺しとされてしまうのでしょうか?

この窮地を救うカギは案外、科学の神髄を門外漢の龍水から聞かされたゼノなのかもしれません…!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

 

おすすめの記事