2019年9月26日発売のモーニングにて、宇宙兄弟の最新話である344話が掲載されました。

12勝目がつき、夏之介は「プロ入り通算50勝」に到達。

同じく12勝の扇田と、すっかりチームの勝ち頭として活躍していました。

13勝目がかかった試合、6回を無失点で切り抜けるも、試合は動かず0対0という状態で終わっています。

 

絵付きで最新話を無料で読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を読みたい!」

というあなたには31日間の無料期間中に600円分ポイントがもらえる
U-NEXT
という電子書籍サービスがおすすめです!

 

 U-NEXTの特徴 
    1.  無料で今すぐ漫画を読める! 
    2.  アニメや映画の見放題が充実! 
    3.  電子書籍40%ポイント還元でまとめ買いもお得! 

 

登録も簡単なので、今すぐ最新話を読むことができますよ。

▼31日間無料トライアル実施中!▼

※31日間内に解約しても違約金は一切かかりません

 

Sponsored Link




【グラゼニパリーグ編】最新話61話ネタバレや感想!寺杉の采配VS坪内

6回を投げ終えてマウンドを降りた夏之介は、アイシングを終えて、ベンチに戻るときに、こう呟くのである。

 

・13勝目をかけた試合は、まさかの6回無失点
・“おれの開幕試合”以来の2回目のこんなピッチング
・しかし、こんな時に限って、試合が動かず「0対0」

 

夏之介がベンチに戻ると、試合は6回裏の自軍の攻撃もツーアウトとなっている。

そのため、このままチェンジになったら、今日の夏之介は「勝ち負けつかず」という結果となる。

 

そして、打席に入るのは、6番センター坪内。

今シーズン30本打っている坪内に期待がかかる。

夏之介は、坪内を見ながら、先ほど、坪内が話した言葉を思い出す。

 

・ナイスピッチ、凡田さん、感動しました。
・まだまだ、「勝ち星」は諦めないでくださいよ

 

今日のオックス先発の今泉は好調であり、ここまで2安打に抑えている。

しかし、そのうちの1本は坪内が打っている。

オックス先発の今泉とキャッチャーの森本、バッターの坪内は、奇しくも4年前のドラフト同期であり、“北信越”でやり合ったライバルたちであり、それぞれの思惑を乗せて、試合が進んでいく。

 

この3人の中で、今までの実績では格下の坪内が今シーズン活躍をしていることを悔しがっている今泉と森本のバッテリー。

森本のサインで、“外”の真っすぐを今泉が投げると、坪内はライトに大きなファールを放つ。

これを見ていたオックスベンチの寺杉バッテリーコーチは、森本を呼び寄せ、この打席についてはベンチでサインを出すと指示をするのであった。

森本は戻りながら、寺杉が現役中は“いいオジサン”だったのに、コーチに就任した途端、ちょっと“イヤなオジサン”になったと呟く。

 

戻った森本はベンチの寺杉からのサインをマウンドの今泉に伝えて、今泉がこれに従い、投げていく展開となる。

ツーボールワンストライクになった時に出した寺杉のサインは、内角のツーシーム。

森本は坪内に当ててしまうと考えているが、寺杉は強打者に対しては当たり前のことと、押し切る。

今泉がサイン通りに投げると、バッターの坪内はうまく打ちながら避ける。

これを見た寺杉は「敵ながら、うまーい」と感心する。

4球続けて、内角を攻めたオックスバッテリー。

仕上げとして出した寺杉のサインは、“外”の真っすぐで、高めにスピードが乗ってくるヤツである。

一方の打席に入る坪内も燃えている。

 

  • ベンチからサインが出だしてから、コレかよ
  • よーし、燃えてきた!
  • 絶対、腰は引かない!
  • おれには「魔法のフェイスガード」がある!
  • 打ち出の小槌“フェースガード様”がな!

 

感想や考察

今回の話では、4年前のドラフト同期である、オックスの先発・今泉とキャッチャーの森本のバッテリー、ゴールデンカップスのバッター・坪内の対戦がメインに書かれていました。

ただ、投手へのサインを出しているのが、キャッチャーの森本ではなく、バッテリーコーチの寺杉というのがなんとも言えない感じがしました。

まだまだ、森本は勉強中って感じですね。

それよりも、寺杉コーチ、途中から坪内との対戦を面白がっていましたね。

バッテリーコーチ寺杉の采配VS大ブレイク中の若手・坪内の結果は、どのようになるのか、楽しみです。

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

本ページの情報は2020年8月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

また、【登録から解約までの流れはこちらをご参考ください。
おすすめの記事