【アイテルシー】最新話2話ネタバレや感想!2月8日掲載

 

2021年2月8日発売の週刊少年ジャンプにて、【アイテルシー】の最新話である2話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

【アイテルシー】最新話2話ネタバレや感想!2月8日掲載

連続放火魔にストーカー行為をし、図らずとも自首させるに至ったりさ。

またしても犯罪者を愛してしまうことで事件を解決してしまいました!

 

そして次の白馬の犯人に会いに行くと言うりさに、左近はそのやり口が許せない様子で…。

りさが今追っているらしいのは、帰宅途中の女性を拉致してロリータ服を着せて殺害する「ロリータ連続殺害事件」の犯人。

その趣味に合わせようと、勤務時間中にコスプレショップでロリータ服を試着するりさに左近は激怒!

するとりさは犯人のヒントを教えると言いました。

 

これまでの被害者3人は、「帰宅途中」に拉致され、体内から睡眠薬が検出されています。

誰がどうすれば、帰宅途中の人物に睡眠薬を飲ませることができるのかと。

そしてタクシーを呼び止め、りさは定時だからと言って帰ろうとしてしまいます!

 

左近は、りさが運転手からもらったポケットティッシュを手渡されて取り残され…。

 

その夜、左近は右近と夕食をとりながら腹を立てていました。

しかし右近は、りさの違法捜査に対して割り切るのも仕事のうちだと落ち着いた様子。

 

すると左近は、犯人を受け入れてやりたいという気持ちで動くりさのことを、誰が守ってあげるのかと尋ねます。

2人の父親は、犯罪者を受け入れたせいで命を落としてしまったようで…。

 

左近は父親のことがあったからこそ、同様に誰かが死んでしまうことを恐れ、りさを止めようとしていました。

しかし右近は父親の考えもまた身を滅ぼす毒だったのだと、突き放すような言い方をします。

 

そして電話を受け、タクシー会社で不法侵入があったとのことで、課長直々の命令により左近とともに捜査に行きます!

 

タクシー会社への不法侵入は、この一帯で行われているらしく、監視カメラに写っていたのはりさの姿!

漁っていたのは従業員名簿だったようで…その中で、りさが見つけたと目を輝かせる一枚がありました!

 

その時左近は、りさから与えられたヒントのことを考えていました。

そして犯人は帰宅のために利用する乗客に、睡眠薬を混ぜたアメを盛ったのだと思い当たり…!

その頃りさはとあるタクシーに乗り込み、運転手にアメを勧められていました!

<感想>

りさの違法捜査に対して反発する左近と、妙にドライに放任している右近。

それぞれに父親を亡くした過去へ苦しみを抱いているようで、一体何があったのか気になりますね。

そして犯人の罠にわざとかかり、睡眠薬を喜んで飲んでしまうりさは、猟奇殺人犯を相手に無事でいられるのでしょうか…?

 

 

おすすめの記事