2019年9月18日発売の週刊少年マガジンにて、ヒットマンの最新話である61話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

→60話のネタバレはこちら!

漫画を安くお得に読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を安く読みたい!」

というあなたにはまんが王国という電子書籍サービスがおすすめです!

 

 まんが王国の特徴 
    1.  無料会員登録時すぐに半額のクーポンがもらえる! 
    2.  漫画購入時、最大50%ポイント還元! 
    3.  各種キャンペーンでさらに安く購入できる! 

 

登録も簡単ですし、無料会員なら基本的に解約する必要はないので、とりあえず登録しておいても損はないですよ。

 

▼無料会員への登録はこちらから!▼

 

Sponsored Link




【ヒットマン】最新話61話ネタバレ!友果子の想いは届かず

友果子は事務所に『恋人を作っても大丈夫なのか』ということを訊きます。

良くないけどそれを止める権利はない、内緒で付き合われるくらいなら教えておいてほしいと言われ、「もう誰か相手がいるの?」と聞かれると、「ううん、そんなわけじゃない」と答えます。

 

場面は変わり、海で龍之介と友果子の二人でいるシーンへ。

夕方の飛行機まで自由時間のため、二人で遊ぶことに。

 

友果子が海に飛び込むと、水着がはだけ、胸が見えてしまいます。

 

「ドキドキした?」と訊く友果子に、龍之介は「え…そりゃまぁ」と答えます。

その答え方に何かを感じたのか、「そっか…」と友果子は龍之介を見つめながら言い、買い物に行こうと龍之介を誘います。

 

買い物をしたり、かき氷を食べたりしてデートを楽しむ二人。

人混みで離れてしまいそうになった時に、龍之介が友果子の手を引いてくれるような場面もありました。

 

 

夕方。

ホテル前に戻り、二人は海辺で話します。

 

そこで友果子は「私のこと好き?」と訊き、龍之介は「好きか嫌いかで聞かれたら好きだけど…」と目線をそらします。

その言葉を聞いて、友果子は「セックスしよ」と龍之介を誘います。

 

急な友果子の言葉に慌てて困惑する龍之介。

 

「私は本気だよ」

 

と見つめる友果子ですが、龍之介は

 

「悪い…だったら尚更そんなことはできないよ」

 

とはっきりと言います。

友果子は「わかった」と言い龍之介を離し、小鳥遊さんだったら抱きたいって思った?と訊かれると、龍之介はおどおどとしながら肯定。

 

その言葉に、友果子は「全部冗談よ、気落ちわる〜」と答え、意地悪しただけと言います。

そして続けて

 

  • 写真集用に龍之介を無理やり引き込んだ
  • バーでいきなりキスをした
  • 嘘ついて鉄板焼きに誘った
  • 女性作家は自分に惚れさせておけば扱いやすいっと龍之介が言ったと嘘ついた

 

などのことは、全部自分がやったことだ、と打ち明けます。

 

全部知ってる龍之介は「何言ってんだ?」と困惑します。

 

すると、友果子は「だからごめんなさい。小鳥遊さん」と堤防下にいる翼に向けていいます。

 

堤防下で気まずそうにいる翼。

それに気づいた龍之介は驚きを隠せません。

 

ここで61話は終わります。

 

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を安くお得に読む方法!

  • 文章ではなく『絵』で続きが読みたい!
  • とにかく安く漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、最大50%ポイントバック各種キャンペーンによりさらに安く漫画を読むことのできる『まんが王国』がおすすめです。

 

 

  • 購入費用の最大50%ポイントバック!
  • 安く購入できるキャンペーンが豊富!
  • 無料登録時、漫画が半額になるクーポンがもらえる!
  • 無料で配信されている漫画が多い!

 

初回登録時、半額のクーポンがもらえる上、最大50%のポイント還元があるので、かなりお得に漫画を読むことができます。

他にも、時間帯や曜日別にクーポンが配布されていたり、キャンペーンなど、漫画を安く購入するための要素が盛りだくさん。

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的に安く、お得に漫画を購入できるんです!

 

また、無料で読める漫画作品がたくさんあり、暇つぶしにも最適です。

登録も簡単ですし、無料会員であれば基本的に解約の必要はありません。

登録時すぐに半額のクーポンももらえるので、ひとまずクーポンだけ使って放置でもありです。

お得なキャンペーンも随時開催されてますので、登録しておいて損はないですよ。

 

▲まんが王国を無料で試してみる!▲

 

また、【登録→漫画を読む→解約までの流れはこちらをご参考ください。
関連キーワード
最新話ネタバレの関連記事
おすすめの記事