【東京卍リベンジャーズ】最新話191話ネタバレや感想!1月27日掲載

 

2021年1月27日発売の週刊少年マガジンにて掲載された【東京卍リベンジャーズ】の191話のネタバレや感想をまとめていきます!

 

前の話 一覧 次の話

 

 

▼無料で漫画を読むならこちら▼

 

無料登録後、すぐに1350円分のポイント付与!

 


漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。

▼詳しくはこちらから!▼

【東京卍リベンジャーズ】最新話191話ネタバレや感想!1月27日掲載

2006年3月16日。

千冬を後ろに乗せて自転車を走らせるタケミチは、タイムリープしたいと言い出します。

千冬はついにタケミチが未来へ戻る決意をしたのかと寂しがりますが…

タケミチがタイムリープしたいのは、12年後じゃなく3日前だというのです!

 

ホワイトデーをド忘れしてしまったというタケミチ。

ヒナタにバレンタインデーのお返しをしていないことで、顔を合わせられないと大パニックになり、操縦を忘れて盛大に自転車を転かせてしまいました。

 

タケミチは冷静になって千冬に謝りますが、千冬はホワイトデーの埋め合わせをしたいんだろうと一つの作戦を提案します!

用意したのは3つの箱とメモ帳。

これらを使ったサプライズで挽回しようということで…!

 

3つの箱にそれぞれ3月14日・15日・16日の日付を書き、なぞなぞを書いた手紙をヒナタに渡す。

なぞなぞの答え通りの場所に行くと16日の箱があり、中にはまたなぞなぞが。

 

その答え通りの場所には15日の箱があり、中のなぞなぞの答えの場所に14日の箱。

そして14日の箱の中にホワイトデーのお返しプレゼントが入っているというサプライズです!

 

その作戦を聞くだけでタケミチは、タイムトラベルをしているみたいだと目を輝かせます。

そして14日の箱にタケミチがあらかじめ用意していた指輪を入れて、ヒナタを呼び出しました!

 

ヒナタを前にすると緊張するタケミチですが…

お返しが遅れたことを謝ろうとする前に、ヒナタが先に頭を下げて謝ります。

 

タケミチの方がつらいだろうに、自分が元気のないことを申し訳なく思っていたようです。

ヒナタは、稀咲とエマの死が全部自分のせいだと思い、恐怖におびえていたらしく…。

 

その心境を聞かされたタケミチは、作戦を中止して最後の箱から指輪を取り出し、ヒナタに差し出しました。

お返しが送れたことを謝り、取り柄がなくお金持ちになれない自分でもヒナタを幸せにしたい気持ちは誰にだって負けないと告げ…

意を決してヒナタの両肩を掴み、結婚してほしいとプロポーズします!

 

不安ならそばにいて守るから、もう泣かないでと訴えかけるタケミチ。

急展開に陰から見守る千冬も驚き、自分にもサプライズかとドキドキしてしまいます。

 

しかし至って真剣なタケミチは、12年後に結婚しようと、もう一度ヒナタにプロポーズするのでした。

<感想>

東卍が解散をし、このままタケミチは未来へ帰って行くのか…と見せかけて、ついにヒナタにプロポーズしたのには驚きです!

東卍の仲間たち、そしてヒナタに12年越しの約束をし、図らずともタイムリープの準備が整ったといったところでしょうか?

とはいえヒナタがどんな返事をするのかは未知数で、緊張感が高まります。

 

 

▼無料で漫画を読むならこちら▼

 

無料登録後、すぐに1350円分のポイント付与!

 


漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。

▼詳しくはこちらから!▼

おすすめの記事