2019年9月14日発売の週刊少年マガジンにて、サタノファニの最新話である106話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

 

絵付きで最新話を無料で読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を読みたい!」

というあなたには31日間の無料期間中に600円分ポイントがもらえる
U-NEXT
という電子書籍サービスがおすすめです!

 

 U-NEXTの特徴 
    1.  無料で今すぐ漫画を読める! 
    2.  アニメや映画の見放題が充実! 
    3.  電子書籍40%ポイント還元でまとめ買いもお得! 

 

登録も簡単なので、今すぐ最新話を読むことができますよ。

▼31日間無料トライアル実施中!▼

※31日間内に解約しても違約金は一切かかりません

 

Sponsored Link




【サタノファニ】最新話106話ネタバレや感想!真聖教団に潜入する千歌

羽黒警備隊が甲州九龍城とも呼ばれている真聖教団の本拠地へと潜入します。

 

堂島真希がここにいると、2ヶ月前に情報が入っており、なんとか入ることができました。

 

五菱の諜報部のエースである友坂という女性が先に潜入しており、その女性を通じて、警備隊は地下のルートに入ります。

 

しかし、その先にはメデューサがいたようで、「見つかると大変です」と隠れるよう指示。

ですが、警備隊は、負けるはずがないと言い、隠れることはありません。

 

正面から捕らえようとすると、一人が罠にかかってしまいます。

そして、メデューサたちが次々に現れ、警備隊を屠っていきます。

 

  • 桜川円【モデル:エドモンド・ケンパー】
  • 根津遊理【モデル:ジェフリー・ダーマー】

 

という二人のメデューサ。

そして、最初の友坂も、潜入してすぐに捕まり、メデューサになってしまっており、警備隊の一人を襲い、犯します。

モデルはテッド・バンディ。

 

そして、警備隊を率いていた最後の一人は真希により狙撃されてしまいます。

 

1ヶ月後。

そのメデューサたちが通う学校に、『空木ちか』という名前で転校してくる千歌の姿が。

 

ここで、106話は終わります。

 

感想

新しいメデューサたちが、3人もでてきました。

真希を含めるとこれで、今のところ最低でも4人のメデューサが所属していることになります。

 

千歌が潜入するところで終わりますが、真聖教団のメデューサたちには、バレてそうかな?という感じです。

今判明しているのは4人ですが、五菱と同じだけの人数くらいいてそうだなと思います。

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

本ページの情報は2020年4月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

また、【登録から解約までの流れはこちらをご参考ください。
おすすめの記事