2019年9月4日発売の週刊少年マガジンにてdaysの最新話である310話が掲載されました。

その内容などをまとめていきます!

 

絵付きで最新話を無料で読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を読みたい!」

というあなたには31日間の無料期間中に600円分ポイントがもらえる
U-NEXT
という電子書籍サービスがおすすめです!

 

 U-NEXTの特徴 
    1.  無料で今すぐ漫画を読める! 
    2.  アニメや映画の見放題が充実! 
    3.  電子書籍40%ポイント還元でまとめ買いもお得! 

 

登録も簡単なので、今すぐ最新話を読むことができますよ。

▼31日間無料トライアル実施中!▼

※31日間内に解約しても違約金は一切かかりません

 

Sponsored Link




days最新話310話ネタバレ!ペースは完全に桜高へ。聖蹟にはゴールが不可欠に

聖蹟対桜高の現状を分析する実力者たち。

 

  • 序盤10分聖蹟のシュートが多い、桜高は0。
  • ここ数分は桜高がシュートを打っていて、得点にはなっていないものの桜高のペースに。

 

犬童が躍動し始めたことで、連携が良くなり、

今の桜高を止めるには犬童を止めるのは不可欠。

 

しかしそれは聖蹟もわかっていることで、犬童に対応できるのは水樹しかおらず、犬童となんとか競り合います。

一旦態勢を立て直し、犬童と水樹が対峙。

 

「そろそろ点が欲しい、お前とは決着つけなきゃな、水樹」

と犬童がいい、水樹も「来い、1対1だ」といい、勝負になると思いきや、後ろから4対1だ!といい、他の3人が一斉に犬童に仕掛けます。

 

ですが、あっという間に3人が抜かれ、結局1対1の状況に。

なるかと思いきや、犬童は「しない」と答え、鳥飼に壁パスをし、水樹もあっさり抜かれてしまいます。

 

その先にいた臼井が止めようとするも、再度外の芹沢にパス。

フリーになっていた状態でシュートを放ちます。

しかし、ゴール正面に放たれたシュートはあっさりキーパーに止められてしまいます。

 

桜高は、聖蹟を完全に崩して、いい形でシュートできたものの、得点にはなりません。

その状況を見て、良介を探すよう指示を出します。

 

なんとか助かった聖蹟ですが、すぐに反撃に出ます。

くれ」と臼井がボールをもらい、『これ以上は守備陣が持たない、ゴールが必要だ』と考え、カウンターに出ます。

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を無料で読む方法!

  • 文章ではなく、『絵』で続きが読みたい!
  • 無料で漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、無料期間に600円分のポイントがもらえる『U-NEXT』がおすすめです!

 

 

  • 31日間の無料キャンペーン!
  • 無料期間に600円分のポイント付与
  • 電子書籍購入時40%のポイント還元
  • アニメや映画の見放題が充実!

 

31日間の無料お試し期間があり、その際にもらえる600円分のポイントで電子書籍を楽しむことができます。

特に、電子書籍購入の際の『40%ポイントバック』が、かなりお得です。

 

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的にお得に漫画を購入することができるんです!

 

また動画の見放題もかなり充実しており「ないエンタメがない」というキャッチフレーズも過言ではありません。

そのため電子書籍やアニメなどの動画を楽しむのに、U-NEXTは本当にオススメのサービスです。

 

登録も解約も簡単ですし、無料期間に解約しても違約金は一切かかりません。

 

▲U-NEXTで電子書籍を楽しむならこちらから▲

本ページの情報は2020年4月時点のものです。 最新の配信状況は U-NEXT サイトにてご確認ください。

 

また、【登録から解約までの流れはこちらをご参考ください。
おすすめの記事