【灼熱のニライカナイ】最新話20話ネタバレや感想!11月21日掲載

 

2020年11月21日発売の週刊少年ジャンプにて、【灼熱のニライカナイ】の最新話である20話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

 

 

灼熱のニライカナイの単行本を読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元でまとめ買いするなら一番お得▲

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

 

スポンサードリンク




【灼熱のニライカナイ】最新話20話ネタバレや感想!11月21日掲載

ラケシスとは、ギリシャ神話で「運命の三女神」とされる姉妹の一人。

運命を割り当てる女神であるとのことですが…。

深作に頼んでそれを調べてもらい、奥菜由香理の件について、密かに捜査を続ける鮫島なのでした。

 

8人もの犠牲者が出ており、島の空気も変わったあの事件によって、不謹慎ながら鮫島は少し燃えていました。

自室でトレーニングをしていると…オルフェウスとチャコが訪ねてきます!

 

チカちゃんの一件で家を破壊し、路頭に迷っていた2人は、一週間泊めてもらいたくて押しかけたのです。

そして翌日、鮫島の部屋が「ドーン」となって引っ越すことになったと、チャコは語りますが…。

 

鮫島の部屋でチャコは、元気なゴキブリをお椀に捕まえました。

鮫島もオルフェウスもゴキブリは苦手で、お椀を持ち上げることができません。

結局大家さんに頼み、大量のジェットスプレーで撃退しまくり!

室内は逃げ惑うゴキブリだらけの地獄絵図となってしまい…

 

外に出て、もう住みたくないと思いつつ、部屋を見つめていた3人。

大家さんがすべてを退治して出てきましたが、そのタイミングで子どもが遊んでいた花火が飛んでいき…充満したガスに引火して、爆発してしまったのでした!

 

住む部屋がないと神宮寺に連絡すると、海洋機動捜査隊の所有物件だという、豪邸でシェアハウスをすることに決定!

そろそろ姉ヶ島に拠点を移すつもりでいた神宮寺は、鮫島とオルフェウスに、先に行って掃除と管理をするように頼みますが…。

<感想>

南国のプール付き豪邸に住めてうらやましいですが、そんなに都合のいい物件なわけがないでしょうし、どんな落とし穴が待ち受けているのか…ドキドキですね。

そしていよいよ神宮寺も本格的に登場するようで、一体どんなキャラクターなのか楽しみです!

 

 

灼熱のニライカナイの単行本を読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元でまとめ買いするなら一番お得▲

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

 

 

スポンサードリンク




おすすめの記事