【夜桜さんちの大作戦】最新話60話ネタバレや感想!11月21日掲載

 

2020年11月21日発売の週刊少年ジャンプにて、【夜桜さんちの大作戦】の最新話である60話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

 

 

夜桜さんちの大作戦の単行本を読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元でまとめ買いするなら一番お得▲

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

 

スポンサードリンク




【夜桜さんちの大作戦】最新話60話ネタバレや感想!11月21日掲載

任務を終えて帰ってきた太陽ですが、なんとその姿は幼児化しています!

二刃はごく自然に受け入れて、のんきにあやしていますが…。

 

タンポポとの激戦から帰還した太陽が取得した、タンポポのアジトのGPSデータはヒナギクに託され、太陽自身は休養をすることに。

ソメイニンの副作用で疲れた太陽を回復させるために、七悪の作った薬を飲ませることになりました。

 

その薬とは「チビナオール」!

回復を効率化させるために、身体を幼児化させるというものなのです。

数日で戻るとのことで、幼児の姿の太陽の世話を始めます。

 

早く元に戻ってほしいと思っていた六美でしたが、太陽に裾を掴まれて見事にほだされてしまいます!

久々にやってきた殺香も、無邪気な笑顔を見せられ一発陥落。

 

四怨は興味なさそうにしていましたが、座っているところによじ登られて、心を掴まれてしまいます。

辛三は自分の怪力で赤ん坊を爆散させそうだとおびえ、嫌五と七悪はそれぞれに太陽をあやしますが…。

 

凶一郎はいつもの調子で太陽をバカにします。

しかしその糸の扱いを見て喜ぶ太陽への愛おしさに、脳がバグを起こして停止してしまいました!

 

ついには二刃がいい姉ぶって添い寝をしようとするため、添い寝権を争うじゃんけん対決が勃発!

勝利した六美が、太陽が父親に会いに行ったことへのお礼を言って、手を繋ぎ2人で就寝します。

 

翌朝、元の姿に戻った太陽。

服が弾けて自分だけ全裸で添い寝している状況に驚き、何があったのかと怯えるのでした!

<感想>

シリアスな展開が続いていたので、こういう兄弟総出演の息抜き回はいいものです。

まさか凶一郎まで陥落させてしまうのは意外でしたが、兄弟で育っただけのことはあり、みんな妙に面倒見がいいというのも大きいのでしょうね!

久しぶりに殺香も登場したことで、忘れられていなかったことがわかってホッとしました。

 

夜桜さんちの大作戦の単行本を読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元でまとめ買いするなら一番お得▲

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

 

スポンサードリンク




おすすめの記事