【不滅のあなたへ】最新話133話ネタバレや感想!11月11日掲載

2020年11月11日発売の週刊少年マガジンにて、【不滅のあなたへ】の最新話である133話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼


最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

不滅のあなたへ】最新話133話ネタバレや感想!11月11日掲載

ひろとしの両親は突然、一週間の新婚旅行に出かけると宣言!

ひろとしはみもりと2人きりでお留守番をすることになります。

 

ロリコンのひろとしに釘を刺す父親でしたが、ひろとしは心配なら3人で旅行すればいいということ、そして父親だって20歳下の女性に手を出したことをツッコみました。

しかしこの日をきっかけに、ひろとしの平凡な日常は終わってしまったと語られ…!

 

みもりのために朝から大量のチャーハンを作ってやるひろとし。

みもりの口にはほんの少ししか入りませんが、それでも小さな声でおいしいと言います。

 

そして学校に行こうとするみもりに、ひろとしはほどけた靴紐を結んでやりました。

ところがそれは、けっして綺麗なものではなく、ヘタクソな縦結び。

それでもおどけるひろとしに、みもりはかすかな笑い声を上げるのでした。

 

その反応を喜びながらもみもりを見送り、ひろとしはみもりのために靴紐のない可愛い靴を買ってやります。

サプライズとして隠し場所を探していると、1枚の紙を発見

それは、今日付けの授業参観の案内でした。

放置してはおけないと焦ったひろとしは、サイズのキツキツな父親のスーツを勝手に借りて、授業参観に参加します!

 

ところが、教室にみもりの姿はありません。

そして担任の先生は、誰かの机の上に置かれた花瓶を顔色一つ変えずどかせながら、みもりの居場所を他の生徒に尋ねますが、誰も知らないようで…。

ひろとしはみもりの父だと名乗り、探してくると言い一人で教室を出て行きました。

 

スーツがビリビリと破けていくのも気にせず、みもりを探して校舎中歩き回るひろとし。

もしかすると学校がつらいのかもしれない、と悟って一緒に帰ろうと呼びかけつつ、廊下を歩きますが…。

 

窓の外を見たひろとしは、なんと落ちていくみもりと目が合います!

みもりの靴紐はまたほどけており、目からは涙がこぼれ、ほどなくしてドンと物音が…!

驚いたひろとしは、慌てて駆け出しますが…。

感想

不器用ながらも、純粋に兄役を務めるひろとしに、好感が高まっていく回でした。

しかし、みもりの授業参観もスルーして、ひろとしにみもりを押し付けて一週間も留守にする両親とは、なかなかの闇を感じますね。

 

そして、おそらくみもりの席に花瓶が置かれて、それを先生が気にする素振りも見せなかったことも。この兄妹を応援したくて仕方がありませんが、絶望的な展開に胸が痛みます…。

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼


最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

おすすめの記事