【ランウェイで笑って】最新話162話ネタバレや感想!11月4日掲載

 

ここでは、2020年11月4日発売の週刊少年マガジン掲載【ランウェイで笑って】の162話をネタバレや感想をお伝えしていきます!

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

まんが王国公式サイト

▲最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!▲

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【ランウェイで笑って】最新話162話ネタバレや感想!11月4日掲載

パタンナー候補として心に話を持ち掛けることを決めた育人と美衣。

そこにタイミング悪く現れた花丘でしたが、二人は花丘を適当に撒きます。

 

そして翌日。

育人と心は待ち合わせをしてブランドの展示会やアパレルショップを回り、そして途中で見かけたクレーンゲームで遊んだりもします。

二人のあとを尾行していた美衣の中では、二人の様子がまるでデートなのではないかという疑惑が膨らんでいきます。

 

やがてカフェに入り、育人はいよいよ心に本題を持ちかけようと考えます。

一方で心のほうは、育人の大事な話というのが告白などではないことを自覚しながらも、しかしどこかで期待を捨てきれません。

育人が意を決して話をはじめようとした時、心は緊張のあまり話を遮ってトイレへ向かってしまいます。

 

そのことにより今度は育人の中で、自分が誘おうとしていることが心にバレており、避けられているのではないかという疑念が膨らみはじめます。

 

その結果、育人は千雪から話を聞いたのではないかと考えて、トイレから戻ってきた心に千雪の話を始めてしまいます。

育人の口から千雪の名前を聞いた心は少し機嫌が悪くなりますが、しかし気持ちは落ち着き、あらためて育人の話を聞くことにしました。

 

育人が心のパターンの作り方の話をはじめ、心は育人の隣に座り、パターンを描きはじめます。

感心する育人がふと顔を上げると、至近距離で顔が合ってしまい、二人は顔を赤らめます。

 

心は育人が少しでも自分のことを気にかけてくれていると思うと、それだけでも嬉しくなるのでした。

 

そうして育人があらためてパタンナーに誘おうとすると、そこに現れて割って入ったのは撒いたはずの花丘。

花丘の登場に美衣もいい所を邪魔されたと憤り、店の中に入ってきます。

 

混乱する中、花丘の話によって心は自分がパタンナーに誘われようとしていたことを悟ります。

育人が慌てて話を遮り、自分の口から心にパタンナーの誘いをしようとすると、心は言われる前に自分から、2年前からやりたいと思っていたと告げるのでした。

 

しかし場はそれだけでは収まらず、花丘はテンションの高いまま、パターン勝負を心と、そしてなぜか育人にも挑むのでした。

感想

今回は花丘が大活躍でした(笑)。

最初にあっさりと撒かれてしまったので、それでもう退場かと思いましたが、結果としていい具合に心と育人の架け橋になってくれました。

 

しかしまたその花丘の弊害によってパターン勝負が始まってしまいそうな雰囲気です。でも育人も参加するなら、これも楽しみですね。

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

まんが王国公式サイト

▲最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!▲

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

おすすめの記事