【転スラ】漫画最新話76話ネタバレや感想!リムルに興味を示す魔王たち

 

最新話掲載の『月刊少年シリウス』を読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元でまとめ買いするなら一番お得▲

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

 

2020年10月25日発売の月刊少年シリウスにて、【転生したらスライムだった件】の漫画最新話である76話が掲載されました。

その内容をまとめていきます!

 

前の話 一覧 次の話

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

 

スポンサードリンク




 

【転スラ】漫画最新話76話ネタバレや感想!リムルに興味を示す魔王たち

会議終了

会議が終わって一段落するリムルたち。

スライムに戻ってシオンの膝に座りながら、ラミリスから魔王たちの宴について聞きます。

 

元々は、ラミリス、ギィ、ミリムだけのお茶会だったようです。

そこに新参の魔王たちが参加するようになり、揉め事があれば多数決で決めたりする場になったとのこと。

 

ワルプギスという呼称は、千年前に人間たちが広めた名前でした。

 

当時は大戦で混乱しており、人間からしたら魔王が集まっているだけで不吉です。

しかもその大戦は、500年おきに起きる天魔大戦とのこと

 

初めて聞く事実に混乱するリムル。

その500年の周期はちょうど今に当たるので、近々大戦が起きるのではと、リムルは不安になります。

ラミリスに訊こうとするも、重く考えていないようで、軽く流されてしまいます。

ミリムの意思を確かめるため

そしてラミリスは、リムルに本当に魔王たちの宴に参加するのかを尋ねます。

 

クレイマンが参加するため、リムルは乗り気のようです。

シュナは、クレイマン以外にも敵がいるかもしれないから危険ではないかと言います。

他のものも、クレイマンが城からいなくなる今が攻め時なのではないかと主張。

 

とはいえ、ミリムの裏にクレイマンが見え隠れしています。

シオンは自信満々で、ミリムがリムルに懐いていたことを話すも、魔王の真意を読み取ることはそう簡単なことではありません。

 

ミリムに直接問いただすことも含め、リムルは魔王たちの宴に参加することをあらためて伝えます。

ラミリスも、ミリムの様子は気になったあるようで、快くリムルの参加を了承してくれました。

 

そしてラミリスは思い出したかのように、連れて行ける従者は2人であることを話します。

するとディアブロやシオン筆頭に、立候補しだします。

 

みんなは勝手に言い合いをしているものの、リムルの心の中ではすでに誰を連れていくのかは決めているようです。

 

すべての魔王が集まる会合。

リムルは心の中でシズに話しかけます。

ようやく魔王レオン・クロムウェルの顔を拝めると。

レオンとギィ

その頃、魔王レオン・クロムウェルはある場所に呼び出されていました。

待っていたのは長髪で野性味あふれる男。

レオンが来て早々、男はレオンを歓迎し、キスをしようとします。

 

レオンは「男と付き合う趣味はない」と冷静に突き放します。

軽口を叩きつつ、二人は場所を変えます。

 

その男とは、最初の魔王にして原初の悪魔の一柱である『ギィ・クリムゾン』でした。

ギィは対等だと話すも、レオンはそうは思っていないようです。

同じ魔王でも、両者の間には相当な力の差があるようです。

 

ギィは早速本題に入ります。

ギィはレオンを無理にでも魔王たちの宴に参加させようとしていました。

 

その理由は、『ミリムがクレイマンに賛同したから』。

ミリムはギィと同じく、最古の魔王であり、クレイマンが懐柔しようとしたところでできるはずはない。

ミリムが自分の意思で参加するなら、話は変わってくるとのこと。

 

その言葉を聞き、レオンも参加の意思を見せます。

レオンはギィに、ミリムの真意くらいは読めないのかを尋ねるも、バカの考えは読めんとのこと。

レオンはむしろラミリスを嫌っており、何度絞め殺してやろうと思ったか、と話します。

 

すると、ギィはラミリスを殺すならお前の敵になる、と脅しますが、レオンは本気ではなかったようです。

ギィはレオンと戦いたいようですが、負けるとわかっている喧嘩は売らないと、レオンに振られてしまいます。

 

ギィと対等にやりあえる相手は、ミリムか暴風竜くらいだとレオンは言いながら、後ろにいる女性を一瞥します。

ヴェルドラの復活

ギィがヴェルドラは2年前に消滅したことを話すと、レオンは最近になって目覚めたことを話します。

すると、後ろにいた女性が話に入ってきました。

 

その女性はなんと、ヴェルドラの姉である白氷竜ヴァルザードでした。

 

自分で無限牢獄を解除できるとは思えない。

復活してから大人しくしているのも気になる。

 

などと、ギィとヴァルザードが話していると、レオンは自身の仮説を話し始めます。

 

何者かが無限牢獄ごと亜空間に移動させ、最近解除させることに成功した。

暴れないのはそのものに恩義を感じているから。

 

という仮説でした。

 

ヴェルドラが消滅したときに、ジュラの大森林に新たな勢力が出てきたこと。

その盟主である魔人(リムル)こそ、クレイマンが槍玉にあげようとしている人物であることを話します。

 

ヴェルドラがついている可能性があることをふまえ、ギィはリムルにかなり興味が湧いてきたようです。

ギィは、レオンの仮説を全面的に賛同。

レオンが今度の魔王たちの宴は荒れそうだと言うシーンで終わります。

感想

とうとうレオンと顔を合わせることになりそうですね!

クレイマンは当然敵のままですが、レオンと敵対することにもなりそうで怖いですね。

ギィに関しては、どちらかと言えば、味方側に回る可能性は高そうです。

 

リムルは従者を誰にするのでしょうか?

ヴェルドラは連れて行くとして、あと一人。

クレイマンに知らしめるために、ミュウランを連れて行くんじゃないかなと予想してます。

そうするとクレイマンの立場も悪くなるでしょうし。

個人的にはギィと同じ原初の悪魔であるディアブロにもついてきてほしかったですが、他の任務があるので、またの機会となりそうですね。

 

まさかのヴェルドラの姉でしたが、どうやらギィと協力関係のようです。

他にも親などの家族がいるということでしょうか?

両親はすでにいなくなっているとしても、他にも何体かいそうです。

ヴェルドラが風、ヴァルザードが氷なので、最低でも炎はいるかもしれませんね。

 

最新話掲載の『月刊少年シリウス』を読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元でまとめ買いするなら一番お得▲

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

 

スポンサードリンク




おすすめの記事