【美醜の大地】最新話49話ネタバレや感想!森哉の執念

 

最新話掲載のストーリーな女たちを読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元でまとめ買いするなら一番お得▲

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

 

2020年10月22日発売のストーリーな女たちにて【美醜の大地~復讐のために顔を捨てた女~】の最新話である49話が掲載されました。

その内容のネタバレをまとめていきます!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【美醜の大地】最新話49話ネタバレや感想!森哉の執念

行方不明

森哉がふらつきながらサチの言葉を思い出し、路地裏を歩くシーンから始まります。

 

綿貫は宿の女将から、池内がずっと戻っていないことを聞きます。

女将は宿代踏み倒して逃げたのではと怪しんでいるようです。

 

綿貫は女将にお金を請求される前にその場を逃げ出します。

「久しぶりの札幌を楽しみたい」と言っていたため、どこかで遊んでいるだろうなどと考える綿貫。

その後、森哉のことを思い出します。

そしてこれまでのことを思い出すものの、考えることをやめます。

自分自身も『あちら側』に引き込まれそうだと考えてのことでした。

森哉の執念

その頃、森哉は綿貫のことを探していました。

サチたちのことを知っていたため、ハナのことも知っていると考えているようです。

指を千切ってでも吐かせてやろうと考えます。

そして、路地裏で座りながら、姉との記憶を思い出していると、ふと知った人物が通り過ぎていきました。

 

それは綿貫と一緒にいた深見でした。

森哉は深見が建物の中に入っていくことを確認します。

するとその建物の上の階に、ハナの姿を発見するのでした。(仮面の姿)

移動と後始末

深見が部屋に入ると、そこには仮面を外し、金髪のウィッグをかぶったハナの姿が。

桐谷ヤエ子の時のようなことは避けたいようで、仮面をつけて外を歩くことは危険と判断したようです。

 

そしてその部屋に、鶴田も入ってきました。

鶴田は二人に先に小樽に向かうように言います。

鶴田はここの後始末をしてからいくようで、『向こう』にも連絡してくれるようです。

 

二人は部屋を出ていき、深見は綿貫について話します。

ハナは綿貫は連れて行かないと言います。

綿貫の目的が『協力』ではないと考えてのことでした。

 

二人が建物から出ていくところを森哉は見ていました。

そして、建物の中には、先程見たハナが一人だけでいるのではないかと考え、嬉しそうな表情を浮かべます。

(仮面を外した状態のハナのことには気づいていないようです。)

 

鶴田は電話を終えた後、部屋の痕跡を消そうとしていると、そこに森哉が入ってきました。

ハナのことを出せと言う森哉。

鶴田はとぼけながら、「なぜその女を探しているのか」を訊きます。

 

すると森哉はサチのことを思い出し、「サチさんと約束したから」と答えます。

 

サチにハナを殺してくれと言われたからではない。

サチが望んだのではなく、ハナを許せないのも、殺すのも全部自分の都合だと話し、懐からナイフを取り出します。

 

鶴田は森哉の名前を訊くと、「覚えておいてやるよ」と言いながら、近くの瓶を手にするのでした。

 

夜になり、3人の元は戻ろうとする綿貫。

すると建物の電気が消えていることに気づき、置いて行かれたのではないかと考えます。

 

急いで部屋のドアを開けると、部屋中が血だらけになっていました。

そして鶴田が血だらけで座り込んでいるシーンで終わります。

感想

仮面を取り外すところを見られていたのかと思い、ヒヤヒヤしました。

ハナのことはバレてないようですし、ひとまずは安心ですね。

とはいえ、まさか鶴田がやられてしまうとは。

森哉の執念も相当なものです。

 

鶴田は死んでしまったのか。

生きてはいるけど、何か重要なことを吐いてしまったのか。

 

かなり気になります!

鶴田に限って、全てを吐くようなことはないですが、少しは情報を盗られていそうな気がしますね。

生きてさえいれば綿貫が助けてくれるでしょうが、果たしてどうなるのか。

次回も楽しみです!

 

最新話掲載のストーリーな女たちを読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元でまとめ買いするなら一番お得▲

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

おすすめの記事