【パラレルパラダイス】最新話134話ネタバレや感想!仁科の笑顔とメイの崩月

 

最新話掲載のヤングマガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

 

ヨータたちの危機はひとまず去ったものの、交尾をしたはずのメイの崩月が来てしまいました。

これで『輪』が出ていないと、崩月が来てしまうことが証明されました。

上位ガーディアンたちはどこまで知っているのでしょうか。

そして、メイはどうなってしまうのか?

 

しゃちょー
なんだか、メイの脳を使うことになりそう…

 

2020年10月17日発売のヤングマガジンにて、【パラレルパラダイス】の最新話である134話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

 

前の話 一覧 次の話

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【パラレルパラダイス】最新話134話ネタバレや感想!仁科の笑顔とメイの崩月

崩月

「メイは死ぬなの?」と絶望した表情でつぶやくメイ。

そんなメイに、ピアノは苦しそうな表情で「そうとも限らない」と話します。

 

古くなって時々割れることがある、と話すも、もう一つも割れてしまいました。

それでも「大丈夫だ」と叫ぶように言うピアノ。

ですが、その言葉を否定するように、ピアノの目からは大粒の涙が。

嘘がつけないのは僕の方だ」と思うのでした。

 

ヨータたちの方では、崩月で死ぬのが誰なのかを話していました。

アルスレイヤには6人のガーディアンがいるため、誰かはわからないとのこと。

ヨータはまさかメイなんじゃ、とメイのことを心配します。

 

崩月が始まってから、死ぬまでの時間はバラバラであること。

刻命珠が古くなって壊れることもあること。

 

などを話す二人。

仁科は二人の会話を無言で聞きます。

笑顔

「体が溶け始める前なら間に合う」とヨータがガーディアンたちのところに向かおうとすると、仁科が「殺されるよ」と口をはさみます。

 

誰かを助けることができればましだけど、メイのときみたいに無駄になる可能性があり、無駄死にするだけ。

「それでも行くの」と言う仁科。

 

するとヨータは、

 

この世界に呼ばれたのは、この世界の女を救うため。

少しでも誰かを助けることができるなら行く。

それで死ぬならそれまで。

 

などと、はっきりと答えます。

 

すると仁科は笑顔で「そう」と答えるのでした。

ルーミもヨータの意見に賛同し、仁科を置いて二人で行くことに。

メイの最後

二人はガーディアンの詰め所に行くも、警備がおらず簡単に潜入できました。

そしてピアノたちがいた部屋に行くと、すでに溶け始めているメイの姿が。

その傍らには、絶望したような表情で涙を流すピアノもいました。

 

ピアノはヨータに気づくも、メイが亡くなりかけているため、何もしてきません。

ヨータは泣きながら、「助けられなくてごめん」とメイに話しかけます。

そんなヨータに驚くピアノ。

 

するとメイは「死ぬことは怖くなくなった」などと言い、ピアノが悲しんでくれたことや、ヨータが来てくれたことに対し「嬉しい」と話します。

そしてその言葉を最後に、メイの体は崩れてなくなってしまうのでした。

 

誰が死んでも悲しくはないけど、あんなに怖いと言っていたメイが亡くなるのはさすがこたえる、などと話すピアノ。

ヨータは最後は怖がらずに逝けたことをよかったと話します。

 

するとピアノは、あのメイが怖くないはずはなかったと言います。

嘘をつけないメイの、自分たちを悲しませないための最初で最後の『嘘』であったと。

 

そしてヨータに敵意を向けるピアノ。

ヨータが「予防接種してやるからケツを出せ」というところで終わります。

感想

とうとうメイが亡くなってしまいました。

しかもみんなを悲しませないように嘘をついて。

しゃちょー
優しい嘘はつけたんやね…

 

あの死ぬ間際のヨータとの会話を見て、ピアノの心境に何か変化はなかったのでしょうか?

ヨータが謝りながら泣いている姿を見て、少しは思うところがあったはず。

メイが亡くなったことにより、ヨータが交渉できるくらいの隙はできたのではないかと思います。

 

とはいえ、交尾したメイは結局亡くなってしまいましたし、なかなか難しいところ。

このままヨータはピアノを味方に引き入れることができるのでしょうか?

 

ひしょ
ピアノは説得できそうな気がします。

 

あとは、仁科の笑顔ですね。

これまでヨータの行動すべてに嫌悪感を抱くような表情をしていましたが、ここで初めての笑顔が!

今回のヨータの自分を犠牲にしてまで他人を救おうとする行動は、仁科には好印象だったようです。

この仁科の笑顔になるような行動をしていくのが今後大きなポイントとなりそうですね。

 

今回で仁科ポイント+1です。

あとはどう記憶を取り戻すのか。

メイの脳は無くなりましたし、誰のものを使うのかも気になるところです!

 

最新話掲載のヤングマガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

 

おすすめの記事