【執事・黒星は傅かない】最新話25話ネタバレや感想!9月19日掲載分

 

最新話掲載の『花とゆめ』を読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

登録時半額クーポン配布や最大50%ポイント還元も

 

名家・西園寺家に仕える執事・黒星は優秀だけど型破りでお嬢を溺愛。

そんな黒星に恋心を抱くお嬢の紫は、内弁慶を直すべく素性を隠して公立高校に編入しますが、ようやく友人にそれを打ち明けて友情を得ます。

婚約者の亜蓮の存在があるも、ついに紫と黒星の思いが通じ合ったのに黒星は姿を消してしまいます。

【執事・黒星は傅かない】最新話25話ネタバレや感想!9月19日掲載分

馬渕に呼ばれて亜蓮の家に行くと、真っ白になって魂の抜けた亜蓮がいます。

ロンドン留学を終えて活動再開という時期にこれではダメなので何とかして欲しい、と言う馬渕ですが、紫や花織はそもそも亜蓮がなぜこうなったのかわかりません。

黒星がいなくなってそれどこじゃない、と言う花織の声を聞いた亜蓮は、黒星の名前に反応し、亜蓮のファンが待っている、と言う紫に、そこは私も亜蓮くんのお仕事楽しみにしてるよ、だろ!と泣いて復活するのでした。

呼ばれたついでで悪いけど話しがある、と言う紫を、亜蓮は遊園地に連れ出します。

 

その後を、馬渕と花織の二人が跡をつけます。

馬渕は亜蓮に頼まれた、と二人の写真をずっと隠し撮りしています。

花織は、亜蓮は紫のことが好きだけどモラハラ野郎だ、と馬渕に言います。

 

紫は亜蓮の前だと怖がっているけど亜蓮のことを悪く言ったことはない、自分は亜蓮のファンだけど紫にひどいことしたらただじゃおかない、と宣言し、馬渕もそのときは私も飛び出す、と言ってくれます。

亜蓮はクマのキャラクターのハンバーガーセットを紫の前に並べ、食べろ、と言って以前に黒星が出て行った時に引きこもっていた話をします。

それを聞いて、もしかして励まそうとしてくれてるの?と聞く紫に咳き込んでしまう亜蓮です。

 

二人は様々な乗り物に乗り、最後に亜蓮が観覧車へ誘い、話を促します。

言い淀む紫に、黒星と付き合うことになったから婚約を解消したいって話?と亜蓮の方から言ってきます。

 

更に、切り出せなかったのは親への罪悪感?僕が怖い?何も言わずに出て行った黒星を信用できないから?と畳み掛けてきます。

そんなこと、と呟く紫に亜蓮は、大好きなパパママとの約束通りに結婚するか信用ならない男の影を追い続けるのか選べ、とキスをしそうに迫ってきます。

 

紫は、8年前の黒星が出て行く前にも温室の窓から星を眺めて、同じ星空の下にいる、という話をした事、その言葉が黒星のいない2年を支えてくれた事、昨日同じ温室で話をしたのはそういう意味なのだろうか、と思い浮かべます。

 

「ごめんなさい亜蓮くん、両家の約束を守れなくてごめんなさい、でも私は黒星を信じてる、黒星が大好きなの」

と泣く紫を優しい目で見た亜蓮は、その額にキスをして、あいつが簡単にお前を手放すわけないって考えりゃわかるだろ、あいつでなければ自分だってここまで苦労しなかった、婚約は解消だって親に言っておく、と言ってくれます。

 

後ろのゴンドラから見張っていた馬渕と花織が降りて来た時には、亜蓮の両親に謝りたいから同席させて、と言う紫を亜蓮は必死に断っていました。

それよりも、と紫のスマホから明日朝イチの航空券を手配し、イギリスへ行け、と言う亜蓮です。

目を丸くする馬渕と花織を背景に次回へ続きます。

感想

亜蓮くん、とうとう諦めましたね。

黒星に敵わないのがわかってるから余計に突っ張ってきたんだろうけど、モラハラ野郎のトコはイヤだったので、これで成長してほしいです。

イギリスで黒星とどうなるのか、楽しみにしています。

 

 

最新話掲載の『花とゆめ』を読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

登録時半額クーポン配布や最大50%ポイント還元も

おすすめの記事