【ラブ・ミー・ぽんぽこ】最新話23話ネタバレや感想!8月20日掲載分

 

最新話掲載の『花とゆめ』を読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元でまとめ買いするなら一番お得▲

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

 

化け狸のぽんこは婚活のために人間に化けてたぬ沢としてセレブ学園に通います。

狸の姿の時に学園でも一目置かれる存在の二ノ宮兄弟に助けられて一緒に住むことになり、ある条件のもと、互いに協力することになります。

国民的アイドル・テンは実は女の子で貂が化けている秘密を知ったぽんこといなり。

壊したセットに化けて舞台を手伝うことになりますが、本番直前に共演するはずの後輩が萎縮してモグラに戻ってしまいます。

【ラブ・ミー・ぽんぽこ】最新話23話ネタバレや感想!8月20日掲載分

かつてのアイドルグループで必要以上に助け合いを求めていたのは自分であったことを考えながら、ひとり、舞台へと踏み出し、テンの大舞台が始まります。

舞台裏では、ぽんこといなりがお互いに悪態をつきながら走り回っています。

 

マネージャーは、自分が新人二人をいきなり大舞台に出したせいで、周りが見えてない自分はマネージャー失格だと謝ります。

でも、ぽんこは

「大丈夫!てんちゃんを一人にはさせないよ、行こう!いなり!」

と変化のかけ声をかけます。

 

一曲終わってテンは、次の新曲は、どんな困難も仲間と一緒なら乗り越えられるという曲だ、と観客に説明します。

「旅の途中で出会った仲間、僕は彼らと3騎士の誓いを結んだ、だけど、彼らは過酷な運命に翻弄され、どこかに消え去った、僕は今、ひとりだ」

とセリフを語るテン。

 

シークレットゲストがいると聞いていた観客は、あれ?とは思いますが、別にいらないか、と話しています。

「だけど僕は決して折れたりしない、たとえどれだけ相手が強大であろうと、仲間がいなくても、一人でいい」

とセットのドラゴンに一人で立ち向かって行こうとするテンに、一人じゃないよ、のセリフと共に、スポットライトの中に、二人の騎士が現れます。

「俺たちのことを忘れてしまったのか?3騎士の誓いは永遠って言ったでしょ?」

と舞台へと躍り出て来たのは、少年に変化したいなりとぽんこでした。

 

驚くテンに、セリフとして、消えたわけじゃなくて、足手まといにならないように修行を積んでいた、と伝えます。

「そして僕らは帰ってきた、君に背中を預けてもらえるくらい強くなって、テン、君は一人じゃない」
「忘れるな!我らは3騎士なり!」

と剣を掲げてキメのポーズをとり、呆然としているテンを促して、3人でポーズを決めると、観客からは大きな歓声が起こります。

 

終演後の舞台裏のでは、テンが、何もかも予想外過ぎる、とキレていますが、いなりとぽんこはどこ吹く風。

モグラたちがドラゴンになっていたのは、ぽんこが変化させたと言います。

足が震えて演技が出来なくても、ドラゴンなら倒れるだけだから、と説明するぽんこです。

モグラたちは、テンに謝ります。

 

客にガッカリされるのが怖くて、足手まといになるよりもテン一人の方がいいと思ってしまったのだ、と。

でも、舞台のテンを見て、本当はテンも一人で大丈夫なわけではなかったと気づいたと言います。

「なんなの、みんなして、僕は別に一人でも」

と言いかけたテンは突然身を翻し、舞台へと走ります。

 

前のグループでそのまま頑張らずに脱退してしまったのは何故だ、と自問自答しながら。

そこにやって来たマネージャーに、何で後輩を宛てがったのかを尋ねると、彼女は、あなたが私を受け入れてくれたからだ、と答えます。

前の事務所を辞めてついて来た自分を受け入れてくれたテンは、本当に孤独になりたいわけじゃない、と思ったのだと言います。

 

それを聞いてテンは、貂に戻り彼女に抱きつきます。

前のグループで頑張れなくて抜けたのは、本当は仲間がいるのに支え合えないのが辛かったからだと泣きます。

物陰からそれを見たいなりとぽんこは、安心して顔をして見せるのでした。

帰路につくファンのスマホには、笑顔の3人の写真がありました。

感想

力技でも、それで上手く納めちゃうぽんこはすごいなあ。

いなりとぽんこが変化したアイドル姿はカッコよかったけど、ファンの写真から人気になっちゃったりしないのかな?

続きが楽しみです。

 

最新話掲載の『花とゆめ』を読むなら【まんが王国】がお得です!
絵付きで読みたいという方はこちらから

▲最大50%ポイント還元でまとめ買いするなら一番お得▲

 

まんが王国の『登録方法』『解約方法}はこちらをご参考ください
まんが王国の登録方法を画像付きで解説!

おすすめの記事