漫画を安くお得に読む方法

 

この記事は文章のみのネタバレです。

「絵付きで最新話を安く読みたい!」

というあなたにはまんが王国という電子書籍サービスがおすすめです!

 

 まんが王国の特徴 
    1.  無料会員登録時すぐに半額のクーポンがもらえる! 
    2.  漫画購入時、最大45%ポイント還元! 
    3.  各種キャンペーンでさらに安く購入できる! 

 

登録も簡単ですし、無料会員なら基本的に解約する必要はないので、とりあえず登録しておいても損はないですよ。

 

▼無料会員への登録はこちらから!▼

 

Sponsored Link




2020年7月6日発売のヤングマガジンにて、【雪女と蟹を食う】の最新話である52話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

【雪女と蟹を食う】最新話52話ネタバレや感想!雪の美術館

北が彩女のことを考えるところから始まります。

北は初め、彩女に『雪女』の印象があったものの、旅の最中でその新章も薄れていました。

 

ただ、今までのは演技をしていただけであり、彩女の精神状態は『普通のそれではない』のではないかと考えます。

普通の人は強盗と旅するはずもなく、死のうとも思わないはずです。

北はそのことについて、「本当の意味で理解していたのだろうか」「もう彼女は俺の手には…」などと考えます。

 

動物園にて、彩女は一人うつむきながら何かを考え込みます。

北が飲み物を買ってきて、いつも通りの雰囲気に戻り、二人で動物園を回ります。

 

動物園を周り終わり、「旭川を出たら次はどこに行くのか」を尋ねる北。

すると、彩女はこのままルートを変えずに行くと、あと4時間で稚内に着くことを話します。

 

その事実に驚く北。

「このままじゃ明日には…」と心配していると、彩女は今から出れば稚内に着く、などと話し始めます。

 

今日いきなり旅が終わってします。

その事実を受け入れることができず、北は「何かやり残したことはないか」を訊きます。

 

ですが彩女は微笑みながら「ありませんよ」と即答。

二人は車に戻り、稚内を目指そうとしたところで、北はある場所に行こうと提案します。

それは「雪の美術館」と呼ばれるところでした。

 

彩女もあっさりそれを了承し、二人でそこへ行くことに。

「雪の美術館」は、教会のような外観で、神聖な雰囲気をおびていました。

ついて早々、「すごい…」とつぶやき、走り出す彩女。

 

北は彩女の後を何とかついていきます。

するとある部屋で立ち止まる彩女。

彩女の目の前には純白のウェディングドレスが飾られていました。

感想

とうとう二人の旅もゴールが見えてきてしまいました。

もう終わってしまうかと思われたものの、北の提案で何とかそれは免れました。

 

彩女は、これまで走り出すほど惹かれるようなものはなかったので意外な行動ですね。

このドレスを見ることで、彩女にどんな心境の変化が現れるのでしょうか。

 

ここで、何も変わらなければ、このまま稚内で心中してしまいます。

次回、彩女は自分のことについて何か話してくれるのでしょうか。

たのしみです!

 

実際の雪の美術館も、見た感じかなりよさそうなところなので、機会があればぜひ行ってみたいところです。

 

Sponsored Link




最新話・最新刊を安くお得に読む方法!

  • 文章ではなく『絵』で続きが読みたい!
  • とにかく安く漫画が読みたい!

 

そんなあなたには、最大45%ポイントバック各種キャンペーンによりさらに安く漫画を読むことのできる『まんが王国』がおすすめです。

 

 

  • 購入費用の最大45%ポイントバック!
  • 安く購入できるキャンペーンが豊富!
  • 無料登録時、漫画が半額になるクーポンがもらえる!
  • 無料で配信されている漫画が多い!

 

初回登録時、半額のクーポンがもらえる上、最大45%のポイント還元があるので、かなりお得に漫画を読むことができます。

他にも、時間帯や曜日別にクーポンが配布されていたり、キャンペーンなど、漫画を安く購入するための要素が盛りだくさん。

これにより、普通に漫画を書店で買うよりも圧倒的に安く、お得に漫画を購入できるんです!

 

また、無料で読める漫画作品がたくさんあり、暇つぶしにも最適です。

登録も簡単ですし、無料会員であれば基本的に解約の必要はありません。

登録時すぐに半額のクーポンももらえるので、ひとまずクーポンだけ使って放置でもありです。

お得なキャンペーンも随時開催されてますので、登録しておいて損はないですよ。

 

▲まんが王国を無料で試してみる!▲

 

また、【登録→漫画を読む→解約までの流れはこちらをご参考ください。
関連キーワード
最新話ネタバレの関連記事
おすすめの記事