【文スト考察】ゴーゴリの生死や本当の目的!自由の意味やドスを殺す理由

 

※この記事はネタバレを含みます!

 

天人五衰の一人であるゴーゴリ。

異能『外套』を使う非常に強力な異能者です。

敦と対峙した際も、月下獣をある程度扱えるようになって成長した敦でさえも、全く手も足も出ないほどの強さです。

そんなゴーゴリですが、探偵社がテロ組織として認知される事件が起こった際に、体が真っ二つにされてしまいます。

ここでは、ゴーゴリの生死や本当の目的などについてまとめていきます!

 

各話のネタバレや感想はこちらにまとめています。
文ストネタバレ感想まとめ

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

▼漫画を全巻無料で読めるか調査しました▼

【文スト考察】ゴーゴリの生死や本当の目的!自由の意味やドスを殺す理由

生死

探偵社が殺人結社が起こす事件についての政府からの調査の際、ゴーゴリは体を真っ二つにされてしまいます。

正確には『された』ではなく、自分で『した』のですが。

政府の偉い人を拘束して、人質にとったゴーゴリ。

探偵社の社員が救出に向かった際、その人質を殺しその罪をかぶせ、自身も体を真っ二つにして自殺しています。
(自殺ですが、探偵社が殺したように偽装した)

 

明らかに即死ではありますが、実際はそう見せただけでした。

のちに、天空カジノから落下してきたシグマを異能で助けるときに再登場しています。

体が真っ二つになったのではなく、死ぬ直前『空間接続』で隙間を作り、別人の体と入れ替えることで死なずに済みました。

 

ですがゴーゴリはこの時、本当に死ぬ予定だったようです。

しかもそれに納得したうえで作戦に参加していました。

それがドストエフスキーとの会話で自分の考えを変えることになります。

目的

「あなたは神に抗い、自分を見失うために戦っているのですね」

というドストエフスキーの言葉。

この言葉は、ゴーゴリの行動の本質を見抜いており、ゴーゴリはドスを真の理解者であり親友であると考えました。

『真の自由意思を証明するために』本当に死ぬ気だったものの、ゴーゴリは考えを改め、

 

『その親友を殺せば感情という洗脳から自由であると、真に自由な鳥であると証明できるのでは』

 

と考えるようになります。

 

では、ゴーゴリの言う『真に自由な鳥』とは何を指すのでしょうか?

「檻はここ。頭蓋骨だよ」とゴーゴリ自身が述べていたように、『檻』は外の世界ではなく、自分の中にあるものです。

 

また、体が真っ二つになるときには、

これは脱獄だ。道徳という生得的洗脳からの。僕は幸福より魂の自由を選ぶ

などと発言しています。

 

『生得的』と述べている通り、あとから与えられたものではなく、先天的な人が本来持ち得る『何か』を失くしたいのではないかと思います。

ここでは『道徳』と言っていますが、ゴーゴリは『感情』という表現も使用しています。

なので、自由になるために壊す檻は一つではないと言えますね。

 

感情や道徳は、『人間』であることの証明でもあると思います。

その、人が先天的に神に与えられたものの、すべてを失くしてしまいたいのではないでしょうか。

 

感情を持ち、モラルをもって行動すれば、人はある程度幸福を持って暮らせます。

そんな与えられたような幸福よりも、何にも干渉されず自由であることを選んだのでしょう。

 

自分を見失うことが目的なのか、その先にあるものを欲しているのかはわかりません。

ですが、感情や欲などのそのすべてが無くなってしまったら、人間はいったい何になるのでしょうか。

感情がないと言えばロボットがいい例ですが、ロボットは人間の命令を聞かなければ動けませんし、『自由』とは程遠い存在です。

 

ゴーゴリはただ『失くしたい」のではなく、感情や道徳に従い生きることにより与えられる幸福ではなく、自分の魂に従って行動した先にある自由を手に入れたいのかと思います。

まとめ

ゴーゴリは死んだように見せかけて、ちゃっかり生きていました。

死ぬとは思っていませんでしたが、本当は死ぬ予定だったことに驚きです。

また、死ぬことをやめた理由が、ドストエフスキーを殺して、感情という洗脳から解放され、真に自由であることを証明するため。

 

ゴーゴリの言う自由とは、感情や道徳など、人間が先天的に持っているものを失くし解放されることだと思われます。

最新話では、天人五衰関係の話が急速に進み、今まで隠されていたことが明らかになっています。

ゴーゴリの『自由』が何なのかが判明する日も近いかもしれませんね。

【文豪ストレイドッグス】の単行本をお得に読む方法

過去の話を読みたくなったり、イッキ読みしたくなることはありませんか?

とはいえ、全巻買おうとするとお金がかかりますし、中々手が出しづらいですよね。

そこでここでは、単行本をお得に読む方法をご紹介します!

 

ひしょ
漫画を無料で読める方法があるのをご存じですか?

 

動画配信サービスのお試し期間を利用することで、無料で漫画を読むことができます。

 

【文豪ストレイドッグス】を無料で読めるサービス比較表
サービス名 無料で読める巻数 無料でもらえるポイント
U-NEXT 無料で読めない 31日間無料で600ポイント
music.jp 無料で読めない 30日間無料で600ポイント
FOD すぐではないが1巻分読める 2週間無料で900ポイント

 

U-NEXTとmusic.jpでは、無料お試し登録時に、600ポイントがもらえます。

そのポイントを利用すれば、無料で漫画を読むことができますが、文豪ストレイドッグスは単行本の値段が600ポイントを超えるため、無料ポイント分で読むことができません。

 

しゃちょー
あと16ptあれば無料で読めるんやけどなー

 

FODのみ、すぐではありませんが、無料期間に最大900ptまでポイントを貯めることができます。

それを使うと、1巻分漫画を無料で読むことができるんです。

 

他には、動画配信サービスではない、電子書籍サービスを利用する方法もあります。

 

おすすめの電子書籍サービス
サービス名 特徴 おすすめ度
まんが王国 最大50%ポイント還元やお得なキャンペーンなど ★★★★★
ebookjapan 1巻分半額クーポンやPayPay、Tポイントなど ★★★★
BookLive! 1巻分半額クーポンやPayPay、Tポイントなど ★★★★

 

それぞれでメリットデメリットが変わります。

比べてみて一番お得なサービスを探してみてください。

 

普段からPayPayを使っていて、期間限定のボーナスなどがあれば、下の二つもお得に漫画を読むことができます。

 

ただし、まんが王国では、常に最大50%ポイント還元の特典があるので、特別な理由がない限りは『まんが王国』を利用するのがお得です

他にも、kindleや楽天などの電子書籍サービスはありますが、キャンペーンやポイント還元がほとんどありません。

 

漫画をお得に購入する』のであれば、まんが王国はかなりおすすめです!

 

上記の電子書籍サービスは、登録だけならすべて無料です。

解約しないと月額料金がかかってしまう、という心配もないので、気軽に利用できます。

 

しゃちょー
無料やし、とりあえず登録しておいても損なしやで

ひしょ
無料の漫画もたくさん配信されてるので、隠れた良作に出会えることもありますよ

▼今すぐお得に漫画を読むならこちらから▼

最大50%ポイント還元でイッキ読みがお得!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

おすすめの記事