2019年8月5日発売のヤングマガジンにて、神さまの恋人の19話が更新されました。

19話では、西大輔殺害事件の真実が明らかになります。

ここでは、19話の内容ネタバレや感想をまとめていきます!

神さまの恋人19話内容ネタバレや感想!考察やあらすじも

19話内容ネタバレ

警察がだいぶ犯人を絞り込んできている

君が俺を殺した罪で捕まるのも時間の問題じゃないかな

と言われる「何を根拠にそんなことを」と笑いながらいうものの、決定的な証拠を握られているのでは、と冷や汗をかきながら、対策を練ります。

 

病院の監視カメラの映像を偽装し、パソコンの前から動いていないように見せかけます。

 

そして、相手の部屋へ行き、声を偽装した状態で訪ね、ドアが開いた瞬間に体の自由を奪う注射を刺します。

 

相手は九条であり、西のアバターを使って動き回っていたのは彼でした。

 

「たしかに私は君が西を殺したことを知っている。だから口封じのために殺すのかい?」

 

と聞くと、「さあね」と答え、ジンタにとって危険な存在だから、自分がいるうちに始末することを話します。

 

九条にあと余命が半年であることもバレており、「なぜ西を殺した?」という問いに、

 

殺すつもりはなかったわ」

 

とか過去の回想シーンに入ります。

病院から帰る途中、舞花は西に後ろから抱きしめられます。

 

西は「ヤらせろよぉ」と狂ったような目をして、刃物を首に突きつけ、服に手をかけます。

 

拘束を何とか解き、刃物をもって迫る西と対峙し、舞花は

 

消さなきゃ、私も。あの人が暴漢を消してくれたように。」

 

と呟き、気がついたら、西を殺してしまったいました。

その後、家に帰ってすぐに疲れから寝込んでしまいます。

 

起床後、仮想世界に逃げ込むように、64TOKYOにログイン。

人を殺したというのに、今まで通り、笑顔で入れる自分に驚き、ジンタと会っていた時のことを思い出します。

 

全てを話すと、「それは何の言い訳だい?」と九条から聞かれます。

何のためにこれから殺そうという人間にそんな話をしたのかと。

それに対し、舞花は

 

ええ、そうね。余計なことだったわ」

 

と冷酷な表情で刃物を突きつけるところで終わります。

最新話を読むなら電子書籍がおすすめ

最新話を読みたいけど、

 

  • 「お金がない」
  • 「読む時間がない」
  • 「買いに行くのが面倒」

 

と、何かと雑誌が買えない事情もありますよね。

そんな方には、電子書籍がおすすめです!

 

『ポイント還元や割引率が高い』だけでなく、無料で読む方法もあります。

 

管理人がおすすめする電子書籍サービスは、

 

ebookjapan

 

と言うサイト。

 

・漫画の配信数が業界トップ!
・背表紙表示できて、コレクション欲を満たせる!
・他のサービスに比べ、ポイント還元率や割引率が高い!

 

と言う特徴があります。

ビジネス書や小説の配信数は少ないですが、漫画を読むのであれば、ここが一番のおすすめです!

 

漫画を電子書籍で楽しみたいのなら、ここを選んでおけばまず間違いないです。

 

ebookjapanで漫画を読んでみる!

 

→オススメの電子書籍サービスをまとめました。

 

また、無料で漫画を読みたいのであれば、「VOD(ビデオオンデマンド)」というサービスの無料お試し期間にもらえるポイントを利用するのがおすすめです。

 

その中でも、

 

クランクイン!コミック

 

と言うサービスは、無料で3000円分ものポイントが付与され、それで漫画を読むことができます。

クランクイン!コミックで漫画を読む方法を画像付きでわかりやすくまとめてますので、ぜひ参考にしてみてください!

 

→クランクイン!コミックの登録と無料で漫画を読む方法!解約の仕方も

おすすめの記事