パラレルパラダイス最新話90話内容ネタバレや感想!考察やあらすじも

2019年8月5日発売のヤングマガジンでパラレルパラダイスの90話が掲載されました。

鉄壁の守りを誇っていた街ですが、魔女のガリアの侵入を許してしまい、街に大穴があいてしまいました。

ヨータがどうやって倒すのか思案している時、再度ガリアが侵略してきてしまいます。

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

▼漫画を全巻無料で読めるか調査しました▼

パラレルパラダイス最新話90話内容ネタバレや感想!考察やあらすじも

90話内容ネタバレ

「ガリアがサンドワームになったのは本当なのか」

と、なんでもありの魔法を使う、巨大化までするガリアに

「倒しようがないだろ」

とヨータは絶望します。

周りからの期待の目に晒されるも、時間がなさすぎることに頭を抱えます。

そんな時、口が△でゆるい表情の、新人のガーディアンのキアがヨータに挨拶しにきます。

「ガーディアンは街を守るためにつらい訓練を重ねてきたのです
その技量と覚悟を試せる場があるということは…本望なのです」

という言葉に、ヨータは何かを悟ったようで

「絶対に命を粗末にするな、約束してくれ」

とキアの肩に両手をおきながら、真剣に伝えます。

しかし、キアは

『大きな手…力強い手…気持ち悪い』

と口をへの字に曲げながら心の中で思うのでした。

その後、街の鐘がガリアの襲来を知らせます。
早すぎる来訪に驚くみんな。

「あーけーてーご飯食べにきたよー!」

というガリアに、ヨータは

「開けてやれ、拒んだところでどうせ門を潰される」

と街の中に入れることに。

「策はあるのですか?」

と尋ねるキアに

「ない」

と言うも、心の中では一つだけ策がありました。
しかし、それは、アマネの命を引き換えに、魔眼でガリアの弱点を見破る方法。

そんなのは策じゃない、となんの策もないままガリアの前に出ることになります。

「あら?人間の男、サンドリオにいたんじゃなかったっけ?ああ扉を見つけたのか
で、今日のご飯は誰?」

と言うガリアに、

「私だ」

と堂々とキアが前に出ます。

「私が一日稼ぐのです。だから必ず街を守って欲しいのです」

とヨータに言います。

それをみていたガリアは

「1日伸びたら私を倒せるの?馬鹿馬鹿しい」

と苛立ちをあらわにします。

ヨータは頭の中で策を練ります。

そして、この世界はヨータのいた世界と地続きであるため、この街の図書室の本の中に何かヒントがあるのではないかと言うことに気づきます。

そう考えていると、ガリアはキアが処女であることに気づき、「人間の男、この子に交尾してあげなさい」と言います。

メリットがないと断るヨータに、

「今交尾したら今日は何も食べずに帰ってあげる」

といいます。

ヨータは1日あれば図書室を調べることができる、とすぐにその条件に応じようとするも、横からキアが、

「イヤです。断るのです!魔女め早く私を食べて帰るのです!」

と言い放ちます。

『食われて死ぬより交尾する方がイヤなのかよ!?』

と赤面になりアタフタするキアを見ながら、ヨータがそう心の中で思ったところで、90話は終わります。

感想や考察

街を襲ってからのあっという間の襲来。

ヨータは図書室で弱点を調べるという策を思いつくも、その時間を取ることができません。

そんな中、交尾するだけで帰ってくれるのだから、これ以上の条件はないですよね。

とはいえ、キアはかなり男嫌いなのか、ピュアすぎるだけなのか、絶対にしたくないと断固拒否します。

ガリアにとったら、1日見逃そうがな何の問題もないでしょうが、ヨータにとっては非常に重要な1日という時間です。

果たして、キアは条件をのんでくれるのでしょうか?

次号に、続きます!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 


漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。

▼詳しくはこちらから!▼

 

おすすめの記事