ネクロマンス最新話4話ネタバレや感想!聖属性を無効化するアイテム

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

2019年9月18日発売の週刊少年マガジンにて、ネクロマンスの最新話である4話が掲載されました。

ここでは、その内容をまとめていきます!

→3話のネタバレはこちら!

ネクロマンス最新話4話ネタバレや感想!聖属性を無効化するアイテム

4話ネタバレ!

前回、リコの後ろから何者かが出てきましたが、お店に現れたのは、ゾンビでした。

 

そのゾンビは、シブキのことをすぐに同胞(ゾンビ)であることに気づき、気さくに話しかけてくれます。

自称世界一元気な死体の『笑顔のアゲラタム』というゾンビ。

 

ペラペラとよく喋るアゲラタムに対し、サフィが急に「浄化させていただいてもよろしいですか?」と聞きます。

怖がらなくても大丈夫、とサフィはアゲラタムのことを想って、浄化しようとします。

 

ですが、アゲラタムは「まだ浄化されるわけにはいかない」と言います。

そして店長から、『常闇の加護』という腕輪をもらうアゲラタム。

なんと、それは『聖属性を無効化する』という幻のアイテムで、それを聞いたシブキは驚きます。

確かに、サフィの強力な聖属性の杖を体につけられても、ピンピンしています。

 

それをみたシブキは、サフィに触れる、恋人らしいことができる「俺の求めていた最強のアイテムだ」と期待に胸が膨らみます。

 

譲ってくれというシブキに、アゲラタムは地下墓地に急に配置された聖属性の魔法兵器をどうにかするまでは譲れないことを話します。

 

そして、その件が片付けば譲ってくれるとのこと。

 

その言葉に、シブキはアゲラタムのことを手伝うことに決めます。

 

店をでる一行ですが、その前に前話でサフィが聖属性にしてしまったアイテムの支払うをリコが弁償することに。

店長の触手がリコを囲むも、魔力を大量に取られただけで済みました。

 

墓地に向かう途中、4人はなぜゾンビになってまで生き続けるのかとサフィが聞きます。

その言葉にアゲラタムは、

 

  • 悪さをする奴もいるけど、問答無用に浄化していいってもんじゃない
  • 俺たちの同胞をみてくれ

 

と伝え、墓地に入ります。

 

墓地に入ると、ゾンビたちが一斉に襲いかかってくると思いきや、どうやらみんなで盆踊りしている様子です。

ムーンウォークしてるゾンビもいて、様々なゾンビがいます。

その中に、ぬいぐるみを抱きしめている女性のゾンビがいて、喋ることはできませんが、その女性のことを「多分自分の嫁さんだ」と、アゲラタムは言います。

 

そんなことを話していると、そのネグリタという女性のゾンビが笑顔になります。

ほおっておくと、無反応になってしまうことも多いゾンビ。

 

ですが、

 

  • アゲラタムがいつも元気でいるのは、ネグリタに笑っている姿を見せてあげたいため。
  • 死んでも腐っても、こいつにだけは笑ってほしい

 

とアゲラタムがいい、自分が人らしく入れるのは『愛の力』なのかもしれないな、と言います。

 

その言葉を聞いて、見つめ合うシブキとサフィ。

サフィは『素敵です』と、アゲラタムとネグリタをみて、ゾンビの評価を変えることになります。

 

徐々に打ち解けることができてきた一行ですが、そこに急に聖属性のビームのようなものが飛んできて、アゲラタムの片腕を焼き切ってしまいます。

 

現れたのは、例の魔法兵器。

次々とゾンビたちが焼かれる中、ネグリタにも聖属性の攻撃が放たれます。

それを体を張って守るアゲラタムですが、どんどん体が崩れそうになります。

 

ですが、その二人に向かう聖攻撃をサフィが無効化。

 

「神の名の下に皆様をお守りいたします」

 

とサフィが二人の前に堂々と立ったところで終わります。

感想

3人の前に現れたのは、よく喋るゾンビでした。

サフィのゾンビに対するイメージも代わり、打ち解けることにも成功しました。

 

そして、何より聖属性を無効化できるアイテムが登場したのが大きなポイントでしたね。

とはいえ、完全に無効化できるようではなさそうです。

 

今回のこの戦闘で壊れてしまって、結局手に入れても使えなくなってしまっているんじゃないかなと思います。

 

最新話掲載の週刊少年マガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

おすすめの記事