アルキメデスの大戦最新話183話ネタバレや感想!

 

最新話掲載のヤングマガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

2019年9月2日発売のヤングマガジンにて、アルキメデスの大戦の最新話である183話が掲載されました。

メディアを使い、なんとか会談の中断を阻止することができそうになりました。

牟田口もいますし、ここからが本番です。

 

ここでは、アルキメデスの大戦の最新話である183話の内容や感想をまとめていきます!

アルキメデスの大戦最新話183話ネタバレや感想!

183話ネタバレ!

マスコミの質問に

「何も答えられない」「ノーコメントだ」

という長官。

 

大使館の前にも、多くの国民が「日本と和平を結べ」というプラカードをもって抗議しています。

櫂の作戦はうまく進んでおり、数日以内交渉再開を要請してくる、と予想します。

 

あとは牟田口が、再開を素直に受け入れるのかと悩みます。

 

しかも、今朝朝食の際に、ボーイが新聞を持ってきて危うくバレそうになったとのこと。

その際、瀬島大尉が新聞をそっと取り、裏返しにすることで牟田口にバレずに済みました。

 

櫂はそれを聞き、なぜ瀬島大尉がそのようなことを?と疑問に感じます。

 

その頃、牟田口の部屋では、瀬島が新聞を見ながら何かを考えています。

土産物を買いに出よう、という牟田口に瀬島はお腹の調子が優れないので、他のものを同行させます、と伝え部屋に残ります。

 

一方会見の終わった米側では、なぜこのような情報が出ているのか!?と怒りを隠せません。

日本側がリークしたことは間違いないと話し、米の内情をよく知っての作戦であることがから、櫂がやったことを確信します。

再選こそが今の最重要事項であり、打ち切ってしまうと次の大統領選で負けてしまうことから、再開せざるを得ません。

なぜもっと慎重に進めなかったのか!?と言い争うになる大統領。

とにかく、日本へ交渉再開を打診することに。

 

その頃、櫂は牟田口がいなくなった後に、瀬島のところに訪ねます。

今朝、なぜ新聞を隠したことを聞きました、と一言。

その後、「あなたは牟田口少将と反対のお考えではありませんか?」と直球で聞きます。

驚く瀬島。

「米国との和平を望んでいるのでは?」

という言葉を瀬島にかけるところで終わります。

感想

なんとか、交渉再開することができそうです

瀬島の機転のおかげで、『牟田口にバレる』という事態にもなりませんでした。

 

この瀬島がどう考えているのか?

それが、牟田口への重要な対策となりそうですね。

 

最新話掲載のヤングマガジンを読むなら【まんが王国】がお得です!

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

おすすめの記事