【ONE PIECE】最新話1011話ネタバレや感想!4月26日掲載

 

2021年4月26日発売の週刊少年ジャンプにて、【ONE PIECE】最新話の1011話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【ONE PIECE】最新話1011話ネタバレや感想!4月26日掲載

舞い戻ったビッグマムは、”ヘラ”と呼ぶ新たなしもべを操り、キッドとキラーに向けて雷撃を浴びせます!

キッドの力が弱まったことにより、ゼウスの拘束が解けてしまい…。

 

ローはゾロを連れてゼウスもろとも移動します。

これでルフィとカイドウは一騎打ちに!

 

キッドとキラーは城内3階へと吹き飛ばされていました。

ビッグマムを二度とカイドウと組ませないため、ビッグマムを探しに下へ急ぎますが…行く道をホーキンスに遮られました!

 

キラーが足止めを引き受け、キラーを先に進ませます。

 

2階ではナミ・ウソップがページワンと交戦中。

2人を狛ちよに乗せたまま、お玉はライブフロアに急行していました。

そこではウマ美たちがきびだんごを食べさせた敵たちがおり、一気に号令をかけられるはずなのです。

 

そんな中、ビッグマムと鉢合わせしてしまいました!

絶望するナミとウソップでしたが…お玉が声をかけると、ビッグマムは10歳以下に稀に見せるという「マザーモード」に。

おリンちゃんとして気さくに応え、おこぼれ町で食べたおしるこの話をしますが…。

 

お玉は、おこぼれ町がカイドウの手下たちにより燃やされ、もうないことを打ち明けました。

ビッグマムは親切にしてもらった町が蹂躙されたことに怒り心頭!

丁度やって来たページワンに、海賊の仁義を説きながら殴りつけます!

 

その騒ぎでキッドと、同時にゼウスがビッグマムの居場所を突き止めます!

そしてうるティが、ページワンがやられたことで怒りに震え…。

<感想>

ビッグマムの新たなホーミーズ・ヘラが登場!これによりゼウスはお払い箱となり、ナミの元へ逃げ込むことになるのでしょうか?

うるティはページワンが殴られた怒りでビッグマムに突撃する勢い。

ルフィ・カイドウを屋上に残し、城内は大混戦の予感です。

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

 

おすすめの記事