【Dr. STONE】最新話194話ネタバレや感想!4月26日掲載

 

2021年4月26日発売の週刊少年ジャンプにて、【Dr. STONE】の最新話である194話が掲載されました。

その内容や感想をまとめていきます!

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

【Dr. STONE】最新話194話ネタバレや感想!4月26日掲載

再び人類はみな石化してしまい、地球では動植物が生命の営みを続けています。

生い茂る植物がスイカの石像を覆わんとしていた頃、集音器を見つけた虎が威嚇の声を上げました!

 

するとショックキャノンが発動しますが、それだけでは復活液の瓶にヒビが入るだけ。

ついにスイカが天に伸ばした手までもが植物に埋もれようとしていた頃、激しい雷雨が降り注ぎ、轟音によりついに復活液の瓶を破壊!

ようやくスイカは復活を遂げました。

 

スイカは早速復活役を果たそうとしますが、復活液の場所がわかりません。

ボロボロのスイカのお面からメガネの破片を拾い、千空の荷物を確認しましたが、そこに復活液はありません。

スイカが浴びたのが最後だったのだと絶望し、瓶に詰まった保存食を心細い中で口にします。

 

食べ物がなくなれば、スイカはひとりぼっちのままで死んでしまう。

そう思うと悲しくなってスイカは大声で泣き始めてしまいました。

 

幼いスイカにとって、この世界でひとりぼっちというのはあまりにも耐えがたい状況なのです。

 

しかし千空の石像を見て、千空も最初はひとりぼっちからのスタートを切ったことを思うスイカ。

他に誰も起きられないかもしれない状況の中、千空は運命を切り拓いたのです。

 

その一方でスイカは、復活液さえ見つければ全員を起こせるということがわかっています。

何日かけてもみんなの石像を探し集め、誰かが持っているかも知れない復活液を見つけ出そうと決心しました!

 

衣食住を整え、スイカは一人の人間としてこの世界を救おうと乗り出します!

<感想>

千空たちの目論見が功を奏してスイカが復活を遂げました!

しかしみんなの荷物を回収したところで、復活液はことごとく失われてしまっているはず。

スイカはこの局面をどう打開していくのでしょうか?

やはりスイカが自力で復活液を作り出すことになるのでしょうか?

 

最大50%ポイント還元やキャンペーンで半額以上お得に読めるのはココだけ!

 

漫画をお得に読める裏技をご紹介しております。
▼詳しくはこちらから!▼

 

おすすめの記事